ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

ラジオ英語2021 学習記録 英語

高校生からはじめる『現代英語』 2/18 Victims remembered with white flags②

投稿日:

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました

 

今回は2/18放送の

『Victims remembered with white flags②』

を聞いていきます 

 

反訳トレーニングで

現代で使われる英語表現を口から出せるようにしたいですね

 

しっかり学習したい方はテキストを利用してくださいね

音声のみでの聞き取っていますので誤っていることがあります

https://www.nhk-book.co.jp/detail/000009535022022.html

音源はこちら

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/(ラジオからの音声)

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/app/(地域に関係なく音声が聞けます)

 

高校生からはじめる『現代英語』
2/18
Victims remembered with white flags②

犠牲者(死者)が、白い旗で追悼される

コロナ犠牲で白い旗

 

省略しないと

Victims have been remembered with white flags.

 

have been remembered:思いだされた=追悼された

 

Body

intro)

An exhibition of white flags /in honor of the Americans who have died of COVID-19 /has opened in Washington D.C.

(展示、敬意を表しての)

 

info1)

The installation features /more than 600,000 flags, /each one /representing someone in the United States who has died from the disease.

(そのインスタレーション、設置芸術が特徴とするのは、表しています)

 

Created by artist, Suzanne Brennan Firstenberg, /it covers over 80,000 square meters of Washington’s National Mall.

(創られて、覆っています)

(分詞構文:created by -の主語はit)

 

info2)

One person who has lost two friends to the disease /said /the exhibition is a powerful reminder /of the scale of the toll taken by the pandemic.

(強く思い出させるものだと、奪われた犠牲者数の規模を)

(toll:損害、犠牲者の数 = the death toll)

 

“I think it’s really sad,”

(it:この状況)

she said.

 

“It’s like a…a big…sea of sadness.

(悲しみの海のようなもの)

 

It could’ve been, /it didn’t have to happen.”

(この状況はーかもしれなかった、この状況は起こる必要なんてなかったのです)

(It could’ve been different :もしもーしていたら、違う事態になっていったかも、防げたかもしれなかった)

 

反訳トレーニング

1) in honor of

に敬意を表して

 

An exhibition of white flags /

in honor of the Americans who have died of COVID-19 /

has opened in Washington D.C.

 

白い旗の展示、

新型コロナウイルス感染症でなくなったアメリカ人たちに敬意を表しての

が首都ワシントンでオープンしました

 

2)feature

ーを特徴とする、特集する

 

The installation features /

more than 600,000 flags.

 

そのインスタレーション(設置芸術)が特徴とするのは、

60万を超える旗です

 

3) it

漠然とした状況をうける単語

 

“I think it’s really sad,”

she said.

 

本当に悲しいと思います

と彼女はいいました

 

 

Let’s Try

1) in honor of

に敬意を表して

 

そのクラスは、先生に敬意を表してパーティーを開きました

彼は退職を予定していました

 

The class held a party in honor of their teacher who was planning to retire.

 

2)feature

ーを特徴とする、特集する

 

ビジネスクラスは、座席がより大きく、足元(legroom)がより広いのが特徴です

 

Business-class features larger seats and more legroom. 

 

 

Sam’s notes

会話における沈黙

 

・間をうめる言葉(filler):

会話をスムーズにするのに役立つ

「えー」「あー」

「you know(あのー)」

「I mean(つまり)」

「so(それで)」

「basically(基本的に)」

 

・沈黙:

短い間であれば、自分の考えをまとめている途中の意思表示、相手を引き込むことができる

 

“It’s like a…a big…sea of sadness.

It could’ve been, /it didn’t have to happen.”

 

 

Things you should know

fromは原因を表すことがある

 

An exhibition of white flags /in honor of the Americans who have died of COVID19 /

has opened in Washington D.C.

The installation featured /more than 600,000 flags, /each one /representing someone in the United States who has died from the disease.

 

コロナで亡くなった

1)

died of:

直接の原因、covid-19で

 

2)

died from:

直接的な死因でなくても使える、ーがもとで亡くなる、

合併症や後遺症などの間接的な死も含む

She died from falling off her horse.

 

厳密には違いがあるが、多くの場合、病気に対してはof,fromも交換可能

from:物事の起点をあらわす→原因

 

 

最後に

間を埋める表現で、会話をスムーズにできるようになりたいですね

これからも一緒に楽しく練習していきましょう

最後まで見ていただきありがとうございました

ではまた!

 

 

関連記事はこちら

高校生からはじめる『現代英語』 2/17 Victims remembered with white flags①

【NHKラジオ英会話/英会話タイムトライアル】2021年4月からの放送分まとめ

 

 

-ラジオ英語2021, 学習記録, 英語

執筆者:

関連記事

漢方を学ぶ㊴温裏きょ寒剤/腹部、痛みを治療する当帰湯ってどんな調合?

興味がある漢方薬を学んでいます 今回は『当帰湯』です 漢方にご興味がある方のご参考になればと思います   目次1 漢方を学ぶ㊴温裏きょ寒剤/当帰湯ってどんな調合?1.1 当帰湯が治療する証は?1.2 …

洋画「Glory」をディクテーションしてみた/英語と戦争を学ぶ⑥

2021年8/16の週は、NHKラジオ英会話は再放送のため、 今回は洋画「Glory」のディクテーションに挑戦しました   普段聞いているラジオ英語と洋画での音声を聞き比べたいと思ったのです また、ア …

【NHKラジオ英会話をディクテーションしよう】2021/04/01 L4 語順が大切④

(写真はスティーブン・ホーキング)   NHKラジオ英会話を聞いて、英語をわかるようになりませんか?   今回は4/1放送分の『L4 語順が大切④:to 不定詞』を学んでいきます …

エンジョイシンプルイングリッシュ  2022/1/28 「山椒大夫」第四話  再会/The reunion

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2022/1/28放送分です 金曜日は、日本文学です 森鴎外・作 「山椒大夫 第四話 再会/The reunion」 を聞いて …

NHKラジオ英会話 9/9 L109 副詞④:頻度を表す副詞2

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は9/9放送の 『L109 副詞④:頻度を表す副詞2』 を学んで練習していきます   頻度を表す副詞は be動詞の後において説明語句を指定する …