ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

ラジオ英語2021 学習記録 英語

高校生からはじめる『現代英語』9/30 NASA succeeds in making oxygen on Mars

投稿日:10/04/2021 更新日:

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました

 

今回は9/30放送の

NASA succeeds in making oxygen on Mars

を聞いて英語の理解を深めていきます

 

実際に使われるニュースの内容から、英語のリズムをつかめるといいですね

 

一緒に学んで英語力を向上させましょう!

 

しっかり学習したい方はテキストを利用してくださいね

音声のみでの聞き取っていますので誤っていることがあります

https://amzn.to/3ixxPaO

音源はこちら

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/(ラジオからの音声)

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/app/(地域に関係なく音声が聞けます)

 

高校生からはじめる『現代英語』9/30
NASA succeeds in making oxygen on Mars

NASAが火星で酸素をつくることに成功

 

省略しない形

NASA has succeeded in making oxygen On Mars.

The National Aeronautics and Space Administration :アメリカ航空宇宙局 

 

Body

Intro)

Well, call it a breath of fresh air.

(新鮮な一呼吸と呼んでください=新鮮な空気の一呼吸)

NASA has taken another leap forward in its efforts to explore Mars.

(またひとつ前へ飛躍した、火星を探査する努力において)

(leap:ジャンプして大きく移動すること)

The U.S. space agency has produced oxygen from the Red Planet’s thin air for the first time.

(開発機関は、生みだす、あの赤い惑星=火星、96%はCO2)

 

Info1)

The extraterrestrial breakthrough came through Perseverance.

(この地球外ので飛躍的進歩は、忍耐を通してやってきた=によってもらたらされた)

(extraterrestrial=ET:地球の外の、宇宙人)

(breakthrough:壁をうちやぶること)

(come:起きる、もたらされる)

(Perseverance:頭文字が大文字=固有名詞、パーシビリアンス)

That is the name of the rover that successfully landed on Mars in February.

(rover:探査車、放浪するもの)

 

Info2)

NASA says it took about three hours to convert some of the carbon dioxide-rich atmosphere into 5.4 grams of oxygen.

(二酸化炭素に富む火星の大気の一部を変換するのに)

That is enough for an astronaut to breathe for 10 minutes.

The process uses extreme heat to separate oxygen atoms from carbon dioxide molecules.

(極端な熱、原子を分離するために、分子から、800度氏COとO2に分離)

This could prove cheaper and easier than transporting air tanks from Earth.

(証明されるかもしれない、輸送する)

 

Info3)

“Oxygen isn’t just the stuff for breathe”, a NASA official says.

(役職者)

“Rocket propellant depends on oxygen, and future explores will depend on producing propellant on Mars to make the trip home.”

(ロケットの推進剤、依存する、探検家、地球に帰る旅をするためには)

 

Things you should know

Itはこれから話すことも指すことができる

 

・Well, call it a breath of fresh air.

(新鮮な一呼吸と呼んでください=新鮮な空気の一呼吸)

it:前のことをさしてそれ、出だしの場合のitはこれから述べることを指す

 

・NASA says it took about three hours to convert some of the carbon dioxide-rich atmospheres into 5.4 grams of oxygen.

これから話すことはおよそ3時間かかった

形式主語

 

・It is raining.

意味はない、主語がないといけないので便宜的にitを使っている

 

 

 関連記事はこちら

高校英語 9/24 Convenience stores try to kick the plastic habit④ 

【NHKラジオ英会話/英会話タイムトライアル】2021年4月からの放送分まとめ

 

 

-ラジオ英語2021, 学習記録, 英語

執筆者:

関連記事

英会話タイムトライアル 2021/10/1 D5 病院でのやりとり/対話カラオケ

英会話タイムトライアルをディクテーションしてみました   今回は、10/1放送分の 『DAY5 病院でのやりとり/対話カラオケ』 を聞いて練習していきます   今週学んだ表現で返答 …

エンジョイシンプルイングリッシュ 9/30  オウムはなぜ人間の言葉をマネするの?

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2021/9/30放送分です 木曜日は、マリーのはてな日記/Marie the Scientist 「オウムはなぜ人間の言葉を …

エンジョイシンプルイングリッシュ 9/1  ジョージ・クルーニー

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2021/9/1放送分です 水曜日は、Heroes and Giants 「ジョージ・クルーニー/George Clooney …

【NHKラジオ英会話をディクテーションしよう】2021/04/05 L6 語順が大切⑤

NHKラジオ英会話を聞いて、英語を聞けるようになりませんか?   今回は『2021/04/05 L6 語順が大切⑤:助動詞』を 学んでいきます 一緒に練習して、英語力向上をはかりましょう & …

英会話タイムトライアル 2021/10/6  D8 薬を飲む時間・量に関する表現

英会話タイムトライアルをディクテーションしてみました   今回は、10/6放送分の 『DAY8 薬を飲む時間・量に関する表現』 を聞いて練習していきます   「食後にこの薬を飲めばいいですか?」 など …