ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

生薬

漢方を学ぶ⑫補益剤/気血双補/帰脾湯ってどんな調合?

投稿日:

 

興味がある漢方薬を学んでいきます

 

前回の補血剤『人参栄養湯』に引き続き

今回は補血剤『帰脾湯』を学習します

 

漢方にご興味がある方のご参考になればと思います

 

漢方を学ぶ⑫補益剤/気血双補/帰脾湯ってどんな調合?

帰脾湯の主な働き

脾の機能を高めることが目的

脾の機能は、消化の吸収機能のこと

消化の吸収機能を高めて元気を回復させる

 

これによって

気と血の生成を強める

気を先に補うことで、血の生成を促す

また、脾のほかに心を治す働きがある

 

どんな人に効くの?

・消化吸収機能(脾)が弱っている人

・心の機能が弱っている人

 

脾臓、心臓はメンタルの活動をしていると言われる

・意識

・思考

・判断

など

 

思い込みすぎ、考え込みすぎによって

心と脾の機能が低下する場合がある

 

脾臓の働きを復習

脾は、以下の働きをしているとされる

・飲食物の消化吸収

・飲食物から気・血・津液を作る

・血液が血脈以外にもれないようにコントロールしている

・思考・判断を司る

 

脾が弱まると以下の症状がでる

・疲れやすさ

・食欲がない

・元気がない

・息切れ

・軟便

・体の熱感

・寝汗

・不眠

・夢をみて目覚めやすい

・舌は白っぽい

・出血しやすい

・出血とまりにくい

 

血が不足することで

・顔の色艶が悪い

・ときに黄色っぽい

 

心が養われないので

・動悸

・健忘

・ふらつき

・ぼーっとする

 

心臓の働きを復習

心は、以下の機能をしているとされる

・心臓を含む血液循環

・人間の意識や考え、高次の精神活動(神志/しんし)をする

 

※高次の精神活動(神志/しんし)は

注意をはらったり、記憶、思考、判断をすること

 

気血両虚が続くと、心の機能が低下する(心血虚)

心血が不足して、神志が不安定にある状態を『心神不寧』という

 

どんな症状がでる?

・記憶を思い出せないなどの障害

・眠りが浅い

・驚きやすい

・動悸

 

どんな調合?

計12種の生薬によるもの

君薬:

1,黄耆

 消化の吸収を高める

 気を補う

 体表を固める

 

 

2,竜眼肉(りゅうがんにく)

 脾臓の気を養う

 心血を補う

 

臣薬:

3,白朮

 脾臓を健康にして、余分な水分を除去する

 気を補う

 

4,人参

 消化機能を高める

 気を補う

 

5,当帰

 血虚を補う

 血の流れをよくする

 卵巣機能を改善し、月経を調整する

 

 

佐薬:

6,茯苓

 脾臓を健康にして、余分な水分を除去する

 下痢止め

 気を流す

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 

7,酸棗仁

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 

8,遠志(おんじ)

 心血を補って人体を潤す

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 咳を止めて痰を解消する

 

9、木香

 気の流れをよくする

 胃の機能を回復させる

 

使薬:

10,甘草

 胃の機能を調和する 

 各生薬の薬性を調和する

 

11、生姜

 胃の機能を整える

 気血の生成を助ける

 

12,大棗

 胃の機能を整える

 気血の生成を助ける

 

補中益気湯との違い

使われている生薬におなじものがあるが

補中益気湯は、

・元気がない

・内蔵下垂

・手足が重だるい

・だらりと垂れ下がった状態をシャキッと元気づける

 

一方で帰脾湯は

・心を養って、精神を安定させる

・心、脾の両方を補って血のせ生成を促す

 

といったところが特徴である

 

どんな人に調合する?

ケース1)

眠りが浅く、昼間にねむくなります

夢をよく見て夜中に目が覚める

疲れやすい

 

服用4ヶ月後には、眠りが深くなり、

食欲がまして元気になったケースあり

 

ケース2)

生理が不順

生理が遅れがち、経血量も最近減った

疲れやすい

冷え性である

目の下にはくまがある

 

服用後、月経が安定し元気になった

1年後には自然妊娠できたケースあり

 

さいごに

今回は、『帰脾湯』を学びました

次回は、『加味帰脾湯』を学んでいきます

ではまた!

 

関連記事はこちら

漢方を学ぶ⑪補益剤/気血双補/人参栄養湯ってどんな調合?

-生薬

執筆者:

関連記事

漢方薬を学ぶ⑤/補益剤/補気/補中益気湯ってどんな調合?

  興味がある 『漢方』 を学習していきます   今回は、前回扱った気を補う薬、補気剤の 『参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)』に続き 『補中益気湯』を学んでいきます   漢方薬に興味 …

漢方を学ぶ⑬補益剤/気血双補/加味帰脾湯ってどんな調合?

興味がある漢方薬を学んでいきます   前回の気血双補剤『帰脾湯』に引き続き 今回は気血双補剤『加味帰脾湯』を学習します 加味がつくとどのうような違いがあるのでしょうか 見ていきたいと思います …

漢方薬を学ぶ③/補益剤-補気剤/香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)

興味がある 『漢方』 を学習していきます   今回は、前回扱った気を補う薬、補気剤の『六君子湯』に続き 『香砂(こうしゃ)六君子湯』をみていきます   目次1 漢方薬を学ぶ②/補益 …

漢方を学ぶ⑯補益剤/補陰/杞菊地黄丸ってどんな調合?

興味がある漢方薬を学んでいきます   前回の気血双補剤『知袙地黄丸』に引き続き 今回は補陰剤『杞菊地黄丸』を学習します   目次1 漢方を学ぶ⑯補益剤/補陰/杞菊地黄丸ってどんな調 …

漢方を学ぶ⑪補益剤/気血双補/人参栄養湯ってどんな調合?

興味がある漢方薬を学んでいきます   前回の補血剤『十全大補湯』に引き続き 今回は補血剤『人参栄養湯』を学習します   漢方にご興味がある方のご参考になればと思います   …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。