ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

学習記録 生薬

漢方を学ぶ⑬補益剤/気血双補/加味帰脾湯ってどんな調合?

投稿日:

興味がある漢方薬を学んでいきます

 

前回の気血双補剤『帰脾湯』に引き続き

今回は気血双補剤『加味帰脾湯』を学習します

加味がつくとどのうような違いがあるのでしょうか

見ていきたいと思います

 

漢方にご興味がある方のご参考になればと思います

 

漢方を学ぶ⑬補益剤/気血双補/加味帰脾湯ってどんな調合?

病気や体調不良の原因

大きく2つに分けられる

①虚証の場合

②実証の場合

 

①虚証の場合

人間体内の自律神経の失調などが原因で体調不良になるもの

 

②実証の状態とは

人間体外のウイルスや病原菌などの原因で体調不良になるもの

 

加味帰脾湯は①が原因で体調を崩す場合に使われる

帰脾湯も同様に①の場合に使われる

実証では使われない

 

加味帰脾湯は帰脾湯と同等の働きをする

 

帰脾湯の主な働きの復習

 

脾の機能を高めることが目的

脾の機能は、消化の吸収機能のこと

消化の吸収機能を高めて元気を回復させる

 

これによって

気と血の生成を強める

気を先に補うことで、血の生成を促す

 

また、脾のほかに心を治す働きがある

 

どんな人に効くの?

帰脾湯では

・消化吸収機能(脾)が弱っている人

・心の機能が弱っている人

に調合されました

 

脾臓、心臓はメンタルの活動をしていると言われる

・意識

・思考

・判断

など

 

思い込みすぎ、考え込みすぎによって

心と脾の機能が低下する場合がある

 

脾臓の働きを復習

脾は、以下の働きをしているとされる

・飲食物の消化吸収

・飲食物から気・血・津液を作る

・血液が血脈以外にもれないようにコントロールしている

・思考・判断を司る

 

脾が弱まると以下の症状がでる

・疲れやすさ

・食欲がない

・元気がない

・息切れ

・軟便

・体の熱感

・寝汗

・不眠

・夢をみて目覚めやすい

・舌は白っぽい⇒体に熱がこもってくるとやや紅くなる(肝臓への影響)

・出血しやすい

・出血とまりにくい

 

血が不足することで

・顔の色艶が悪い

・ときに黄色っぽい

 

心が養われないので

・動悸

・健忘

・ふらつき

・ぼーっとする

 

心臓の働きを復習

心は、以下の機能をしているとされる

・心臓を含む血液循環

・人間の意識や考え、高次の精神活動(神志/しんし)をする

 

※高次の精神活動(神志/しんし)は

注意をはらったり、記憶、思考、判断をすること

 

気血両虚が続くと、心の機能が低下する(心血虚)

心血が不足して、神志が不安定にある状態を『心神不寧』という

 

どんな症状がでる?

・記憶を思い出せないなどの障害

・眠りが浅い

・驚きやすい

・動悸

 

帰脾湯と加味帰脾湯の違い

帰脾湯は、脾臓の気と心臓の血が不足することで

体内の興奮する性質、抑制系する性質の両方が低下している状態を改善する

 

加味帰脾湯は、

肝臓の調節機能が、興奮性に傾いている状態を改善する

 

自律神経の乱れがストレスによって悪化し、抑うつ状態になっている状態や

いらいら、のぼせ、手足のほてり、微熱、胸が苦しい、寝汗などの症状を改善する

 

熱っぽい症状は、肝臓の調節機能がうまく調節できていないことでおこる

 

どんな調合?

計14種の生薬によるもの

君薬:

1,黄耆

 消化の吸収を高める

 気を補う

 体表を固める

 

2,竜眼肉(りゅうがんにく)

 脾臓の気を養う

 心血を補って、精神を安定させる

 

臣薬:

3,白朮

 脾臓を健康にして、余分な水分を除去する

 気を補う

 

4,人参

 消化機能を高める

 気を補う

 

5,当帰

 血虚を補う

 血の流れをよくする

 卵巣機能を改善し、月経を調整する

 

佐薬:

6,茯苓

 脾臓を健康にして、余分な水分を除去する

 下痢止め

 気を流す

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 

7,酸棗仁

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 

8,遠志(おんじ)

 心血を補って人体を潤す

 心の機能を調整して、精神を安定させる

 咳を止めて痰を解消する

 

9、木香

 気の流れをよくする

 胃の機能を回復させる

 

13,柴胡

 肝臓の気の流れをよくする

 このことで、ストレス抵抗性が高めたり、自律神経の興奮を鎮める 

 

14,山梔子(さんしし)

 余分な熱を除く

 気や津液の流れをよくする

 このことで余分な水分を減らす(スムーズな排尿につながる)

 胆汁を分泌を促す

 

この2剤が帰脾湯と違う点

 

使薬:

10,甘草

 胃の機能を調和する 

 各生薬の薬性を調和する

 

11、生姜

 胃の機能を整える

 気血の生成を助ける

 

12,大棗

 胃の機能を整える

 気血の生成を助ける

 

 

どんな人に調合する?

ケース1)

疲れているので日中は眠い

寝付きにくく、明け方に目が覚める

いらいらしやすい

 

服用2ヶ月後には、入眠しやすくなった

4か月目には気持ちも落着き、元気になったケースあり

 

ケース2)

過労で貧血をおこしやすくなった

またのぼせやすくなった

 

服用3か月でのぼせが改善された

そのため、帰脾湯に切り替えができた

服用6か月後には貧血も改善されたケースあり

 

さいごに

今回は、『加味帰脾湯』を学びました

次回は、『六味地黄丸』を学んでいきます

ではまた!

 

関連記事はこちら

漢方を学ぶ⑫補益剤/気血双補/帰脾湯ってどんな調合?

-学習記録, 生薬

執筆者:

関連記事

英会話タイムトライアル 2021/4/27 DAY17 確認するときの表現

  4月最終週は復習週でしたので、 今週は、ラジオ英会話でなく英会話タイムトライアルを学習します   この番組では、便利で実践ですぐに使えるフレーズが数多く紹介されています 身につ …

高校生からはじめる現代英語 7/22 Crowdfunding diversifies amid pandemic③

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました   今回は7/22放送の 『Crowdfunding diversifies amid pandemic③』 を聞いて練習していきます   …

漢方を学ぶ⑰補益剤/補陰/麦味地黄丸ってどんな調合?

興味がある漢方薬を学んでいきます   前回の補陰剤『杞菊地黄丸』に引き続き 今回は補陰剤『麦味地黄丸(ばくみじおうがん)』を学習します   漢方にご興味がある方のご参考になればと思 …

【NHKラジオ英会話をディクテーションしよう】2021/4/6 L7 語順が大切⑥

NHKラジオ英会話を聞いて、英語をわかるようになりませんか?   今回は、2021/4/6放送分の『 L7 語順が大切⑥:否定のnot』を 学んでいきます   日本語では、最後に否 …

NHKラジオ英会話 8/18 L93 関係代名詞節修飾⑧:前置詞+関係代名詞

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は8/18放送の 『L93 関係代名詞節修飾⑧:前置詞+関係代名詞』 を学んで練習していきます   関係代名詞として、前置詞+関係代 …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。