ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 学習記録 生薬

漢方薬を学ぶ③/補益剤-補気剤/香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう)

投稿日:

興味がある

『漢方』

を学習していきます

 

今回は、前回扱った気を補う薬、補気剤の『六君子湯』に続き

『香砂(こうしゃ)六君子湯』をみていきます

 

漢方薬を学ぶ②/補益剤-補気剤/香砂六君子湯

補益剤とは?

『虚証』を治療する生薬を調合したもの

 

虚証とは?

『気』/今回はこれに注目

『血』

『津液/しんえき』:人体に必要な物質が含まれている正常な水液

『精』

が不足している体の状態

 

この状態になると、人の免疫力が低下し病気になる

 

実証とは?

虚証とは、反対に

免疫力は正常なのに、邪気がさかんで病気になる

 

六君子湯が調合されるひとの状態(水分が貯まる状態)は、

実証にあたる

 

補益剤の種類

  1. 補気剤:字の通り『気』を補う調合
    /今回はこれに注目
  2. 補血剤
  3. 帰結双補剤
  4. 補陰剤
  5. 気陰相補剤
  6. 補陽剤

 

気って何?

『気』自体は、科学的根拠はないとされる
だけど、この補気剤で病気がよくなることがあるのはわかっている

 

六君子湯は、香砂六君子湯と何が違う?

前回学んだ『六君子湯』に

『香砂』を足したもの

 

六君子湯の理気作用を強めたもの

 

香砂とは?

『香』の意味は?

木香(もっこう)の生薬の意味

 

『砂』の意味は?

縮砂(しゅくしゃ)の生薬の意味

 

 

復習とポイント

四君子湯の働きを復習:胃腸の機能を高める+『気』を補う

六君子湯の働き:四君子湯の働き+『水分を取り除くこと』

香砂六君子湯の働き:六君子湯の働き+『理気作用』+『温中作用』

 

※理気とは、気の流れをよくすること

※温中とは、脾臓、胃を温めること

 

香砂六君子湯はどんな人に効果があるの?

基本的には『六君子湯』が合う人の症状とにている

  • 元気がなく疲れやすい
  • 手足がだるい
  • 気力にかける
  • 声に力がなく、口数がすくない
  • 顔色が白い
  • 唇、爪の色が白っぽい
  • 舌の色も白っぽい
  • 舌苔も薄く白い
  • 舌は大きく、腫れぼったい
  • 息切れしやすい
  • 体重が増加しにくい

の状態にある人に効果があると言われる

 

これらは、

『胃』『脾臓』

の状態がよくないためにおこる

 

胃の機能が衰えているため、消化の不良がおこっている

その栄養が、脾臓に吸収されないため、

『気』『血』をつくりだせない

 

『気』『血』のめぐりがわるくなっているので

栄養がまわりにくく免疫の低下につながっている

 

☆ここから六君子湯が合うひとの症状

消化不良、栄養の運搬がうまく行かないと、食べ物の残りカスがたまる

さらに水分の代謝が悪くなり、体に水分がとどまって心身に影響がでる

 

食べ物の残りカス、水分滞留で以下の症状がでやすい

  • 食欲不振
  • お腹がはる
  • 消化不良
  • 胃もたれ
  • みぞおちの使え
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 呑酸:胃液が口内に逆流すること
  • 食べ物の味が感じられない
  • 軟便、下痢
  • 多量の白い痰:白っぽい舌+白いベトベトした舌苔
  • 舌が大きく、腫れぼったい、歯の跡が付く場合が多い
  • 胸の苦しさ
  • めまい
  • 動悸
  • むくみ
  • 手足が重だるい

中医学では、水分が滞留している状態は、実証にあたる

六君子湯は、虚証+実証の両方がある状態の人に向く

虚証ベース+on実証=本虚標実(ほんきょひょうじつ)という

 

今回の香砂六君子湯の人の状態も、『本虚標実』である

とくに、

  • 胃の痛みが強い
  • 気分が落ち込んでいる

場合に用いる

 

香砂六君子湯の配合生薬は?

四君子湯のベースは以下の4つでした

  1. 人参
    気を補う役割
    主役(君薬)の生薬
  2. 白朮
    人参の補気を手伝う
    主役の補佐(臣薬)の生薬
  3. 茯苓
    白朮と相性がいい
    補佐の補佐(佐薬)の生薬
    痰の生成を抑える、下痢止めとなる
  4. 甘草
    全体の薬の調和をする

 

六君子湯の生薬はプラスで以下4種類を追加

  1. 半夏
    余分な水分の除去、胃気の逆上を緩和、咳を鎮める
    主役(君薬)の生薬
  2. 陳皮
    痰の除去
    主役の補佐(臣薬)の生薬
  3. 生姜(ショウキョウ)
    脾臓、胃の機能を整える
    半夏の毒性:吐き気、咽頭の刺激、失声、嗄声をおさえる
  4. 大棗
    脾臓、胃の機能を整える

ここから『香砂』を加えた調合

  1. 木香
    気の流れをよくする、腸の蠕動運動を促して消化吸収を助ける、整腸作用でガスの腸内滞留、腹痛を緩和する
  2. 縮砂
    脾臓、胃を温めることで気の流れを良くする
    吐き気を抑え、胃を健康に保つ
    木香と同じように、腸の動きをよくし、お腹が膨れた状態をよくする

この2つの生薬をあわせることで、気の滞りでおこる痛みを抑え、胃を健康に保つ働きを強化できる

 

※木香の代わりになるもの

藿香(かっこう)、香附子(こうぶし)が使われることがある

 

 

どんな症状を訴える人に、香砂六君子湯を調合する?

ケース1)

訴え)胃が膨れた感じと痛み、吐き気がある

 

胃潰瘍があって、ストレスがかかると悪化しやすい人に

1年かけて服用後に改善したケースあり

 

ケース2)

訴え)眠れず、憂鬱、不安、寝付きも悪い

確認する所)

  • 胃:つかえがあって、すっきりしない、食欲なし
  • 体:だるさあり

抗うつ剤は無効の人に

3ヶ月ほどで改善するケースあり

 

 

以上、補気剤の一つ『香砂六君子湯』についてでした

次回は『参苓白朮散(じんりょうびゃくじゅつさん)』を学んでいきます

ではまた!

 

関連記事はこちら

漢方薬を学ぶ②/補益剤-補気剤/六君子湯

-Life, 学習記録, 生薬

執筆者:


  1. […] 漢方薬を学ぶ③/補益剤-補気剤/香砂六君子湯(こうしゃりっくんしとう) […]

関連記事

高校生 現代英語 10/14 Tennis stars take a stand against Asian hate

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました   今回は10/14放送の 『Tennis stars take a stand against Asian hate』 を聞いていきます …

遠山顕の英会話楽習 10/11 D5  ボランティア消防士

遠山顕の英会話楽習をディクテーションしてみました   10月の放送では、会話を促進する質問の仕方を学ぶことができます   10/11の放送は、 「D5 ボランティア消防士/The Volun …

高校生からはじめる現代英語 7/22 Crowdfunding diversifies amid pandemic③

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました   今回は7/22放送の 『Crowdfunding diversifies amid pandemic③』 を聞いて練習していきます   …

英会話タイムトライアル  2022/1/7 DAY5  テキサス・モンスタートラックショーにて:対話カラオケ

英会話タイムトライアルをディクテーションしてみました   今回は、2022/1/7放送分の 『DAY5 テキサス・モンスタートラックショーにて:対話カラオケ』 を聞いて練習していきます &n …

NHKラジオ英会話  1/4 L182 対比のための前置き

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は1/4放送の 『L182 対比のための前置き』 を学んで練習していきます   「ーではーだけど、ーではーだ」 などの表現で 対比を …