ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

子育て 文化 海外生活

アメリカにきてよかったこと④/文化の違いが面白い(小学校•その2)登下校は親同伴?

投稿日:08/29/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

今回は、前回に引き続き小学校の日本とアメリカの違いについてお伝えしていきます。

皆さんのご参考になれば嬉しいです。

文化の違い:小学校編その2

  1. 登下校は親同伴
  2. 朝学校に入れるのは15分間のみ
  3. 終業時間は2:30、火曜日のみ1:30
  4. 部活動はなく、民間施設で活動

1、登下校は親同伴

厳密には決まりはないようですが、低学年の子たちは親が同伴で登下校します。

日本の集団登校と比べると過保護なようにも思えますね。

低学年の子だけで登校するのは各家庭の責任になります。

 

学校の近所に住み、スクールバスの対象外の子たちは歩いて登校します。

私たちは歩いて登校しています。車の登下校多いのも特徴です。

学校にロータリースペースがあり、車の出入りがしやすいようになっています。

親は送り届けた後そのまま仕事に向かうようです。

 

親が仕事で忙しい場合は、ナニー(乳母)を雇う家庭もあります。

ナニーは母親に代わり家事、育児をする役割があります。

ナニーが送迎をしている姿をよく目にします。

 

2、朝学校に入れるのは15分間のみ

朝は8:15までは学校に入ることはできません。

雨や大雪の日を除いて校庭で待機します。

そのような場合は、体育館が集合場所になります。

 

高学年の生徒が低学年の子たちがクラスごとに集まるのをサポートします。

集合時間までは校庭で遊んでいる子もいます。

8:15になると校長先生が指笛を吹いて集合するよう促します。

かっこいいですね!

 

その後は数カ所の入り口から列を作って学校に入ります。

8:30を過ぎると勝手に入ることはできません。

正門からインターホンを鳴らして入る必要があります。

日本では直接クラスに向かいますが、集合してまとまって学校に入る点で違いますね。

これは学校、子供たちの安全面を考え人の出入りする時間は15分の短時間に限っているのだと思います。

 

3、終業時間は2:30、火曜日のみ1:30

始業時間は8:30です。

終業時間は学年関係なく火曜日を除いて2:30に終わります。

学校での活動時間は6時間です。

 

火曜日は1:30で終わるので活動時間は5時間です。

火曜日は先生方のミーティングがあり早い帰宅となります。

火曜日と気づかずにいると学校から迎えに来るよう電話が入ります。

何回か忘れることがあり子供達に怒られました。

 

帰宅方法は、直接親が迎えに来る場合やスクールバスを利用する子たち、

放課後クラスに行く子たち、民間の部活動施設へバスで移動する子たちなど様々です。

日本のと比べると学校での活動時間は短いのではなでしょうか。

 

4、部活動はなく、民間施設で活動

部活動は民間の施設で行います。

学校が終わると、民間の施設へのバスが来るのでそのバスに乗り施設へ向かいます。

児童保育の代わりに利用する家庭も多いようです。

学校の先生方の負担が減りとてもよい方法だと思います。

ぜひ日本でも取り入れたら良いと思います。

 

まとめ

今回小学校の違いその2を書いてきましたが、改めて気づく点が多かったです。

子供たちの安全や先生たちの負担を減らす取り組みがありました。

子どもを始め、先生、親を支える社会の取り組みがあることを

記事をまとめることで知ることができました。

 

いいところは取り入れ、

合わないところは自分達に合う形で取り込むのは日本の教育環境にいい影響があると思います。

 

まだまだ小学校の違いを発見できたので、次回はその3をお伝えしていきます。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

 

関連記事はこちら

【アメリカにきてよかったこと⑤】文化の違いが面白い(小学校編その3)違いを受け入れる

-子育て, 文化, 海外生活
-

執筆者:


  1. […] アメリカにきてよかったこと④/文化の違いが面白い(小学校•その2)登下校は親同伴? […]

関連記事

【部活動をやめたい時どうする?】自分で決断したのであれば、無理しないでやめていい

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、部活をやめたいと思ったことはありますか? また、楽しくない、つまらない、続けても意味があるのだろうかと悩んだことはありませんか?   今回は …

アメリカの適当さが生きやすさを感じさせる?【子どもの靴のサイズ編】

こんにちは、ぱーよです。 子どもの成長は早いですよね。今朝、子どもたちが靴が小さいと言ってきました。 あれ、このまえ買ったばかりじゃなかったっけと思う私。 足の底をみるとだいぶすり減っていると気づきま …

子どもにVRのゲームを与えるのはいつからがいいのか?

こんにちは、ぱーよです   最近では、バーチャルリアリティ(仮想現実・VR)のゲームや映画が流行っていますね CMでもよくVRのゲームの放送がさかんです これからもっと普及していくだろうVR …

【英語ディクテーション】『同情』/その気持ちわかるよ

NHKラジオ英語の聞き取りの練習を3年ほど続けています 聞き取り内容を、ブログに載せることで記録し、モチベーション維持にしたいと思います 誤字脱字、ミスヒアリング、ミスライティングが発生します きちん …

【11/3アメリカ大統領選挙】移民を受け入れる民主党バイデン氏をおしたい

こんにちは、ぱーよです。   11/3はスーパーチューズデー、アメリカ大統領選挙ですね。 アメリカの大統領を決める国民投票が行われます。   あなたは、共和党保守派のトランプ氏と民 …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。