ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

ラジオ英語2021 学習記録 英語

NHKラジオ英会話 9/20 L116  否定②:否定は「前」が定位置

投稿日:09/27/2021 更新日:

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました

 

今回は9/20放送の

『L116 否定②:否定は「前」が定位置』

を学んで練習していきます

 

notは指定表現、

notをおくことで後ろを否定することがわかります

 

一緒に学んで、英語力アップをはかりましょう!

 

しっかり学習したい方はテキストを利用してくださいね

https://amzn.to/38K0Iv9

 

音源はこちら

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/(ラジオから再放送が聞けます)

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/app/(アプリから音声ダウンロードできます)

 

NHKラジオ英会話 9/20 L116
否定②:否定は「前」が定位置

【key sentence】

I tried not to cough, but I just couldn’t stop.

 

咳をしまいと思っても止められなかったんです

 

notは指定表現

notをおくことで後ろを否定する

上の文では、to coughを否定

 

私は頑張ったI tried + 咳をしないようにnot to cough

 

比較

・I didn’t try to cough.

咳をしようと頑張らなかった

 

例文)

・Who left the toilet seat up?

便座をあげたままにする

Not me.

meを否定

 

・He was scolded for not doing his homework.

宿題をするの否定

 

・He will win not because he is the better player but because he is stronger mentally.

彼は勝ちますよ

彼のほうが上手というわけではなく、精神的に強いからです

notは直後のbecuase節を否定

the better player:二人のうちのbetterなほう、一つに決まるthe

 

【Dialog】

Hi, Mr. Smith.

How was the concert on Saturday?

(How:様子、感想を聞く)

(on:曜日はある程度時間幅をもっている、ステージの上を感じられる)

 

It was kind of a disaster, actually.

(大失敗、惨事)

 

Was the performance that bad?

(That, this:名詞だけでなく形容詞も修飾する、そんなにひどい)

It was Brahms’ Fourth Symphony, right?

 

Yes.

The performance was fine, 

but I had uncontrollable bouts of coughing.

(bouts:発作、ボクシングの試合、サーキット、ギューとした活動が起こっている様)

I tried not to cough, but I just couldn’t stop.

 

Well, those things happen.

You should try going to a different kind of concert.

(try:試みる、試す、try doing:ーを実際やってみる、try to do:これからーするよう試みる)

 

What kind?

 

A Desperate Rats rock concert.

Nobody will hear your cough.

 

 【ダイアログ】

こんにちは、スミス先生

土曜日のコンサートはいかがでしたか?

 

実は、ちょっと悲惨なことになってしまいました

 

演奏はそんなにひどかったの?

ブラームズの交響曲第4番でしたよね

 

そう

演奏はよかったのですが

私の咳が、どうにも止まらなくなってしまって

咳をしまいと思っても止められなかったんです

 

ああ、そういうことってよくありますよ

だったら別の種類のコンサートに行ってみるといいわ

 

どんな種類の?

 

デスパレートラッツのコンサートとか

誰も先生の咳なんて聞こえないでしょうから

 

 【練習文】

1,

だれも怒らせないようにしてくださいね

・怒らせる:upset

 

2,

次のショーでは、私はあなたに歌うのではなく、ダンスをしてもらいたいのです

・not -, but-:ーでなくーだ

 

3,

僕は笑わないように頑張ったよ

 

4,

彼女が選ばれたのは才能ではなく、外見が理由です

 

5,

便座をあげたままにしたのは誰?

私じゃないよ

 

6,

彼は勝ちますよ

彼のほうが上手というわけではなく、精神的に強いからです

 

【practice sentences】

1,

Please, try not to upset anyone, OK?

(not – anyone:誰もーない)

(upset:誰かの感情を様々にひっくり返す、立腹させる)

 

2,

I want you not to sing but to dance on our next show.

(want you to:あなたにーしてもらいたい)

 

3,

I tried not to laugh.

 

4,

She was chosen not because of her talent but because of her looks.

 

5,

Who left the toilet seat up?

Not me.

 

6,

He will win not because he is the better player but because he is stronger mentally.

 

 

関連記事はこちら

NHKラジオ英会話をディクテーション 2021/9/17 L115 今週のREVIEW

【NHKラジオ英会話/英会話タイムトライアル】2021年4月からの放送分まとめ

-ラジオ英語2021, 学習記録, 英語

執筆者:

関連記事

エンジョイシンプルイングリッシュ 2022/3/11 おくのほそ道 第2話「日光」

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2022/3/11放送分です 金曜日は、日本文学です   「おくのほそ道 第2話 「日光」 Narrow Road …

エンジョイシンプルイングリッシュ 8/24 お札はがし/The Safety Charm

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2021/8/24放送分です 火曜日は、落語 「お札はがし/The Safety Charm」 です  一緒に楽しく聞いて英語 …

【NHKラジオ英会話をディクテーションしよう】2021/4/9 L10 復習回

  NHKラジオ英会話を聞いて、英語がわかるようになりませんか?   今回は、2021/4/9 放送分の 『L10 今週のREVIEW』 を復習していきます   今週は、 …

NHKラジオ英会話 10/12 L132  助動詞 canの潜在的性質

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は10/12放送の 『L132 助動詞 canの潜在的性質』 を学んで練習していきます   「ーすることがある」というcanの使い方がわかりま …

【英語ディクテーション】褒め言葉①よくやったね!

NHKラジオ英語の聞き取って、現地の英語を聞いてわかるようになりたいです 聞き取り内容を、ブログに載せることで記録し、モチベーション維持にしたいと思います   誤字脱字、ミスヒアリング、ミス …