ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

ラジオ英語2021 学習記録 英語

NHKラジオ英会話  3/22 L237  英語は配置の言葉②:過去分詞

投稿日:

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました

 

今回は3/22放送の

『L237 英語は配置の言葉②:過去分詞』

を学んで練習していきます

 

名詞を前から指定したり、

後から説明したりするルールを復習できます

 

楽しく聞いて、英語の理解をふかめたいですね!

 

しっかり学習したい方はテキストを利用してくださいね

https://www.nhk-book.co.jp/detail/000009137032022.html

音源はこちら

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/(ラジオから再放送が聞けます)

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/app/(アプリから音声ダウンロードできます)

 

NHKラジオ英会話
3/22 L237
英語は配置の言葉②:過去分詞

【Key sentence】

We were able to recover most of the stolen things.

 

盗まれたものはそのほとんどを取り戻すことができました

 

stolen + things 

過去分詞+名詞

 

指定ルールによって前置きされて、「盗品」の意味になる

どういった種類のthingsなのかをstolen で表す

 

・spoken English:口語

・written English:文語

・beautiful things

・expensive things

 

名詞の後ろに置かれた場合

説明ルールにより、名詞の単なる説明になる

 

・The things stolen from my room were not very valuable.

 

部屋から盗まれたもの

 

 

過去分詞は、動詞ing形と違い、修飾専門である

直接、主語、目的語として使うことはできない

 

・being 過去分詞

・To be 過去分詞

の形をとる

例)

・Being ignored is a horrible experience.

・To be ignored is a horrible experience.

 

無視されるのは、ひどい経験です

 

 

 

【Dialog】

Detective Tomlinson,

thank you for coming all the way from London.

(Thank you for 理由)

 

It’s a pleasure to meet you, Professor Peacock.

(pleasure:喜び、niceより上品)

I’m a fan of your books.

 

Really?

I’m honored.

Please, have a seat.

 

Thank you.

We were able to recover most of the stolen things.

(couldの場合:やろうと思ったらすることができた、実際にできたことにならない
canの潜在、I can speak English.話そうと思えばできる能力を秘めている)

I’ve brought them today.

 

Oh, excellent!

 

Unfortunately, a few are still missing.

(Unfortunately:残念に思っている内容を指定するために、指定は前置き)

 

That’s all right.

They weren’t that valuable to begin with.

(that:それほど、形容詞の前)

(to begin with:そもそも)

 

We’ll keep looking for them, sir.

 

Thank you, Detective.

 

【ダイアログ】

トムリンソン刑事、

わざわざロンドンからお越しいただきありがとうございます

 

お目にかかれて嬉しいです、ピーコック教授

私は先生の本のファンなのです

 

そうなんですか?

それは光栄です

どうぞおかけください

 

ありがとうございます

盗まれたものはそのほとんどを取り戻すことができました

それを本日は持ってまいりました

 

おう、それは素晴らしい

 

残念ながら数点だけまだ見つかっていません

 

それはかまいません

もともとそれほど価値があるものではなかったのですから

 

その捜索は続けるつもりです

 

ありがとうございます、刑事さん

 

【練習文】

1)

口語英語は文語英語より難しい

 

2)

逮捕された(arrest)男は、嫌疑/告発(charge)を否認(deny)しています

 

3)

私は友人に囲まれている(surround)のが大好きです

 

4)

気をつけて、床に割れたガラスの破片があるから

 

5)

直火であぶったお肉は本当に美味しいですよ

 

【practice sentences】

1)

I think spoken English is more difficult than written English.

 

前から指定

 

2)

The man arrested is denying the charges.

 

説明ルール

 

3)

I love being surrounded by friends.

 

目的語に置かれた例、to be surrounded もOK

 

4)

Be careful! 

There is broken glass on the floor.

 

5)

The meat roasted over an open fire was really tasty.

 

最後に

過去分詞だけでは主語、目的語にならず

「Being done」「To be done」とすることは

よい発見になりました

自由に使いこなせるようになりたいですね

 

これからも一緒に楽しんで学んで行きましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました

ではまた!

 

関連記事はこちら

NHKラジオ英会話  3/21 L236 英語は「配置の言葉」①:動詞ing形

【NHKラジオ英会話/英会話タイムトライアル】2021年4月からの放送分まとめ

 

-ラジオ英語2021, 学習記録, 英語

執筆者:


  1. […] NHKラジオ英会話  3/22 L237  英語は配置の言葉②:過去分詞 […]

関連記事

NHKラジオ英会話 8/30 L101 形容詞①:前において指定する

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は8/30放送の 『L101 形容詞①:前において指定する』 を学んで練習していきます   日本語同様に「ーなもの」と指定する場合は …

英会話タイムトライアル 2022/3/18 D15 桜フェスティバルにて:対話カラオケ

英会話タイムトライアルをディクテーションしてみました   今回は、2022/3/18放送分の 『DAY15 桜フェスティバルにて:対話カラオケ』 を聞いて練習していきます   今週 …

【アメリカで子育て】子どもたちは3年でバイリンガルになったのか?

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、子どもたちは吸収が早いから言語もすぐ覚えると聞いたことがありますか? 現地の学校に行き、暮らしていればバイリンガルになれるという話も聞きます。 &nb …

【NHKラジオ英会話をディクテーション】2021/6/4 L45  主語・目的語の拡張  

NHKラジオ英会話を聞いて、英語がわかるようになりませんか?   今回は、2021/6/4 放送分の 『L45 今週のREVIEW』 を復習していきます   今週の内容は ・主語の …

NHKラジオ英会話をディクテーション 6/29 L62 文の説明②:場所を示す

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は6/29放送の 『L62 文の説明②:場所を示す』 を学んで練習していきます ショッピングモールでなどの説明は文の後ろにくることがわかります …