ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

子育て 海外生活

【コロナ禍】アメリカの小学校はどのように再開するのか?リモートそれとも直接対人で?

投稿日:09/12/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

 

こんにちは、ぱーよとユカイな家族たちの管理人ぱーよです。

コロナ感染が心配される中、

アメリカの小学校はどのように再開されるのでしょうか?

実際に、私の子供たちが通う小学校の再開の様子についてお伝えしていきます。

 

お子さんをもつご家庭の学校教育のご参考になれば嬉しいです。

 

通常の新学期はいつ?

通常ですと、毎年9月の第1週目には新学期が始まります。

2020年度は、多くの話し合いの結果、新学期は9月第4週になりました。

毎年わくわくした気持ちで迎えるはずですが、今年は複雑な気持ちです。

そんな中、各家庭には学校に通うためにどのような選択肢があるのでしょうか。

 

小学校に通い方は2択:100%リモート型かハイブリット型かを選択できる

1、100%リモート型で授業をうける

100%リモート型を選択した場合は、学校に通わずに自宅で授業をうけることになります。

学校では、リモートで授業をうけるためタブレットを貸し出ししてくれます。

インターネットなど各家庭で授業をうける体制を整えてくれています。

メリット

100%リモート型のメリットは、やはり感染の確率が低いことだと思います。

直接の接触がない分、感染への不安は解消されるでしょう。

デメリット

デメリットは、直接交流ができないため、共同作業が難しい点直接5感で感じる刺激が少ない点があると思います。

また、保護者が自宅で子どもを見守る必要があることです。

 

2、ハイブリット型で授業をうける

ハイブリット型を選んだ場合は、

リモートで授業をうける+直接対人で授業を受ける混合型の授業になります。

実際には、週に2日直接対人+3日リモートで授業をうけることになります。

メリット

メリットは、直接交流できることだと思います。親元を離れ、家庭とは別の社会で直接交流することは多くの刺激をうけると思います。

デメリット

デメリットは、感染確率は高めだと思います。

直接の接触は避けられないと思います。

基本的なソーシャルディスタンスを保つのは子どもにとって難しいことでしょう。

一度感染者が出た場合は、クラス、学年単位でしばらく閉鎖も考えられるはずです。

 

まとめ

今回記事をかいてわかったことは、対人のみの授業をうける選択肢はなかったということです。

対人のみの授業は感染があった場合、

子どもたちがリモートに移行するのが難しいからでしょう。

ハイブリット型であれば、

たとえ感染者がでてもリモートに切り替えられる第2の選択肢に切りかえやすく

先生も子どもも対応しやすいのだと思います。

また、今後対人型に切り替えが進んだ時に、移行がスムーズにいくのもよい点だと思います。

 

いずれも先生、子どもたちの教育と安全を確保できる方針だと理解しています。

私の家族の選択はハイブリット型でした。

長期自宅にいるストレスの健康リスクと、仮に感染した場合のリスクを天秤にかけたところの決断でした。

実際に学校が始まりどうなっていくか経過をみていきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

-子育て, 海外生活
-

執筆者:


  1. […] 【コロナ禍】アメリカの小学校はどのように再開するのか?リモートそれとも直接対人で? […]

関連記事

子育てが辛い時どうする?子育てを楽にする3つの心のあり方

こんにちは、ぱーよです。   子育てをされているご家庭で、 子育てが辛く苦しくなることはないですか?   そんな時にどういう心のあり方で過ごすと、 子育てに対して心が楽になれるので …

【読書の秋】【アメリカの図書館】コロナ禍どうやって本を借りられる?

こんにちは、ぱーよです。 夏が終わって涼しくなり読書の秋になりましたね。 私は図書館が好きです。 よく子どもたちと一緒に行っています。 たくさん本を読むわけではないですが、本に囲まれた落ち着いた空間が …

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/パーク通り教会編

こんにちは、ぱーよです   ボストンダウンタウンには、多くの教会、墓地があります フリーダム・トレイルの道順に含まれている教会、墓地を歩いていると、 アメリカの歴史がわかってくるかもしれませ …

日本、アメリカの新型コロナウイルス感染者数を見て思うことと今できること

こんにちは、ぱーよです。   今日は、私自身あまり把握できていなかった2国間の新型コロナウイルス感染者数を自分なりに調べてみました。 今住んでいるアメリカの状況と生まれ育った日本の状況を比べ …

【アメリカと日本のワクチン比較】多児育児のワクチンスケジュールがハードすぎた件

こんにちは、ぱーよです。 昨日、息子9歳、双子の娘たち7歳を連れて小児科に妻と行ってきました。 目的は娘たちがインフルエンザワクチンをうけるためでした。(長男は2週前に済み) 子どもたちの学校ではCO …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。