ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

海外生活

在留夫の私がアメリカで就職できるまでにしたこと5つ【まとめ】

投稿日:09/06/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

 

今回は、私が2018年にアメリカで就職できるまでに至った方法をお伝えします。

また、どうして現地で働こうと思ったのか、どんな条件だったら働けたのか

その点についても載せていきます

 

2020年は、コロナ渦で就職は難しい状況ではありますが、

コロナが落ち着いた後に就職を考えている方のご参考になれば嬉しいです。

 

 

現地の就職を希望した理由は?

アメリカの文化(言語、ビジネス、人など)を肌で実感してみたかったからです。

〈経歴〉

2017年8月渡米(妻の仕事の都合のため)

→2018年10月就職(カフェ)

→2020年3月退職(コロナのため一時解雇)

 

私が就職を希望した条件は?

  • 子どもの小学校の送迎に間に合う時間で働く→パートを希望
  • コーヒーが好き、リラックスできる場所がいい→近所のコーヒー店

の2点です。

 

カフェでお皿洗いを担当しパートとして約1年半勤めることができました。

現地で勤めた経験は、何事にも変えられない貴重な経験となりました。

では本題です。

 

在留夫の私がアメリカで就職できるまでにしたこと5つ

  1. 就労許可証(ワークパーミット)を取得
  2. 就労の募集を確認
  3. 履歴書を作成
  4. 面接
  5. その他、就労採用後

 

1、労働許可証を取得

私は、労働許可が得られているビザではありませんでした(J–2ビザ)。

そのため米国移民局(USCIS)に労働許可証(ワークパーミット)の申請を行いました。

申請が通ると、のちに労働許可の用紙と労働許可のカードが米国移民局から送られてきます。

(用紙とカードは別々に送られてくる)

 

私の場合、取得までに3ヶ月ほどかかりました。

2018年4月頃に申請し、同年7月中に届きました。

 

費用は約400$(4万円)かかりました。

ちょっと高いですね。

 

労働許可証の取得の方法はこちら

【アメリカ】J2ビザの私が労働許可証を取得した方法

 

 

2、就労の募集を確認

直接コーヒー店に行き、スタッフの方に就労の募集があるか確認しました。

スタッフからボス(上司)の連絡先(eメール)をいただきました。

ボス宛に働きたい旨をメールで送りました。

履歴書の提示を求められたので、eメールでボス宛におくりました。

 

 

3、履歴書を作成

パソコンのwordを利用して、履歴書を作成しました。

ESLの先生に添削してもらいました。

 

4、面接

コーヒー店のボス(上司)から直接メールをいただき、面接日時を知らせてもらいました。

カフェの店内で、ボスと1:1で面接をしました。

その際に希望条件を直接伝えました。

面接時間は5分ほどで思っていた以上に短くて驚きました。

 

面接で聞かれそうなことを用意してのぞみましたが、

家族構成を中心に聞かれため緊張したのは一瞬でした。

 

 

5、就労採用後

面接後にお皿洗いのデモンストレーションがありました。

その後スケジュールが組まれ、翌週から就労ができるようになりました。

就労初日に労働許可証をボスに提出し、当日に返却いただきました。

許可証は自宅にて保管することになります。

許可証の有効期限は2年なので取得後2年後は更新が必要です。

再度、米国移民局(USCIS)に申請します。

 

 

まとめ

日本で就職することの違いは、①の労働許可証の取得だと思います。

アメリカで就労するのに必要になります。

取得に時間がかかるため、就労を希望する場合は、余裕を持って申請することをお勧めします。

私の場合、民間の飲食店のため、履歴書や面談はスムーズにいきました。

一般企業の就職となると難しいのかもしれません。

今回お伝えしたことで、一通りの流れでけでも知っていただければ嬉しいです。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた!

 

出典:USCIS 労働許可証について

 

-海外生活
-

執筆者:


  1. […] 在留夫の私がアメリカで就職できるまでにしたこと5つ【まとめ】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アメリカ・マサチューセッツ】COVID19ワクチン接種場所が拡充へ

こんにちは、ぱーよです   アメリカ・マサチューセッツでは、COVID19ワクチンの接種が始まり、接種場所を広げると州知事から話がありました どんな場所でうけられるようになってきているのかお …

【アメリカ】子供の自転車を買うならネットでの購入がオススメ

  先日、子供たちの自転車を買い替えました 買い替えた理由は、 子どもたちが、成長して自転車のサイズが合わなくなったこと サビがでてきたこと タイヤがすり減りパンクも重なったこと からでした …

エアーフライヤーでピザを焼いてみたらこんな結果になりました

  こんにちは、ぱーよです   アメリカの家にはオーブンがついているですが、 温めるのに時間がかかるので便利とは言えません そこで買ったのがエアーフライヤーです   エア …

【アメリカ】ホールフーズで見かけるグルテンフリーって何?

こんにちは、ぱーよです。   アメリカにきてスーパーにいくと、食品表示にグルテンフリーの表示をよく目にします。 日本でも、グルテンフリーの話題が出ることがありますね。   では、こ …

【アメリカと日本のワクチン比較】多児育児のワクチンスケジュールがハードすぎた件

こんにちは、ぱーよです。 昨日、息子9歳、双子の娘たち7歳を連れて小児科に妻と行ってきました。 目的は娘たちがインフルエンザワクチンをうけるためでした。(長男は2週前に済み) 子どもたちの学校ではCO …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。