ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 海外生活

ボストンの冬の対策、どれくらいボストンは寒いのか?オススメの防寒具は?

投稿日:02/13/2021 更新日:

こんにちは、ぱーよです

 

2017年からボストンの冬を経験しています

 

冬のボストンはどれくらい寒いのか

雪がどれくらい降って

それに必要な防寒具はどのようなものがよいかお伝えします

 

寒い冬の対策にしていただければ嬉しいです

 

これからボストンに来られる方、住まれる方のご参考になればと思います

 

ボストンの冬の対策、どれくらいボストンは寒いのか?
オススメの防寒具は?

冬の平均気温はどのくらい?

寒くなる時期は、12月3日から3月14日までが寒い時期となっています

1日あたりの平均最高気温は、7℃未満です

1年でもっとも寒い日は1月29日とされていて、最底平均気温-6℃、平均最高気温は3℃です

 

体感ですと、毎年2月上旬が寒いという実感があります

2017年に来米した初めての冬はとても寒かったです

 

2018年、2019年は暖冬で雪はほとんど降りませんでした

2020年の冬は、来米4回目の冬では、2番目に寒い印象です

今シーズンは雪が積もっては溶けてを繰り返しています

 

2020年度の冬は、子どもたちは、雪が降ると近隣の坂がある場所でソリ遊びを楽しんでいます

また、2017年、2020年は近所の湖がこおり、

氷の上でスケート、アイスホッケーを楽しんでいる様子が見られました

 

雪はどのくらい降るの?

11月初旬から4月上旬まで降ります

降水量1mm=おおむね降雪量1cmとすると、

11月初めの平均降雪量は、3cm

降雪量がもっとも多い1月末の平均降雪量は、28cm

となっています

 

2022年1月にスノーストームのため

1日で過去の歴史上最高積雪となる68cmの雪がつもりました

膝上までつもる量の雪に驚きました

除雪がはいるので、歩ける箇所も多いですがブーツは必須と感じています

 

自宅選びは慎重に

戸建ての家に住む場合は、玄関のドアが直接外とつながっていると寒く感じられるかもしれません

ワンクッション囲いをはさんだ玄関付きの家をオススメします

また、アパートメントでも暖房器具がしっかり完備されている場所がよいと思います

管理会社を確認して、故障した場合にすぐに対応できる場所に住むのがよいと思います

 

オススメしたい防寒具

防寒具は、温かいにこしたことはないです

オススメは膝までカバーしているロングコートがよいと思います

また、フードがついていると風が強い日には重宝します

 

-10℃を過ぎたあたりからフードがあると頭を守ることができてよいです

子どもたちには、スノーパンツがあると遠慮なく遊べるはずです

ブーツは、雪が降った日にはとても役立ちます

 

まとめますと

・ロングコート(フード付きで膝まで隠れるタイプがオススメ)

・ブーツ(水を弾くウォータープルーフがオススメ)

・スノーパンツ(お子さんがいる場合)

・手袋(除雪や雪遊びをするお子さんがいる場合は、布製でなく水を弾くウォータープルーフがよいです)

 

人気のあるブランドは、ノースフェイス、カナダグース、パタゴニアです

11月にサンクスギビングホリデーがありますが、

アメリカではセールが始まる休日です

このセールを利用して購入するのもよいかもしれません

 

さいごに

ボストンの冬を経験したことで、

寒いけれど雪が降らないシーズンがあったりなかったりするとわかりました

 

ボストンの冬をこれから経験される方のご参考になればうれしいです

寒い冬を温かくして過ごしていただければと思います

最後まで読んでいただきありがとうございました

ではまた!

 

関連記事はこちら

2月14日(日)は、バレンタインデー/アメリカでの過ごし方、起源は何?

 

出典:ウェザースパーク

 

-Life, 海外生活

執筆者:


  1. […] ボストンの冬の対策、どれくらいボストンは寒いのか?オススメの防寒具は? […]

  2. […] ボストンの冬の対策、どれくらいボストンは寒いのか?オススメの防寒具は? […]

関連記事

【アメリカと日本のワクチン比較】多児育児のワクチンスケジュールがハードすぎた件

こんにちは、ぱーよです。 昨日、息子9歳、双子の娘たち7歳を連れて小児科に妻と行ってきました。 目的は娘たちがインフルエンザワクチンをうけるためでした。(長男は2週前に済み) 子どもたちの学校ではCO …

【一卵性双生児】双子の性質は遺伝子と環境のどちらの影響が大きい? 

こんにちは、ぱーよです。 私には、9歳の長男と7歳の双子の娘たちがいます。 我が家の双子は、一卵性で双生児の75%を占める1絨毛膜2羊膜(MD双胎)にあたります。 一卵性双生児って見た目が似ていますよ …

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/ボストン・コモン編

こんにちは、ぱーよです   ボストン・ダウンタウンには、大きな公園があります ボストン・コモンと呼ばれます 天気がいい日はシートを敷いてランチを家族で食べたり、散歩していました 電車で気軽に …

【アメリカ在住4年目】初めまして、専業主夫ぱーよです

初めまして、ぱーよです。 妻が私をぱーよと呼んでいます。 私は3人の子供の父親で、妻を含め5人家族です。 これから私含め家族に起こる身の回りのできごとを発信していきたいと思います。 blogを立ち上げ …

【アメリカ】リステリア菌の食中毒に注意!よく加熱し、手洗いを 

こんにちは、ぱーよです。 リステリア菌による食中毒の被害がマサチューセッツで7件(+ニューヨーク2件、フロリダ1件)報告されました。 8/6ー10/3の期間に、40ー89歳の方(男2人、女8人)が感染 …