ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

コロナ 健康 子育て 海外生活

【コロナ禍】アメリカでは、どうやってインフルエンザワクチンを接種できる?

投稿日:09/25/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

今回は、『アメリカではどうやってインフルエンザワクチンを接種できる?』についてお伝えします。

今年2020年からは新型コロナウイルスの感染が心配されます。

秋から冬にかけて気温が下がり、乾燥することで新型コロナウイルスとインフルエンザウイルス両方の感染が怖いですね。

今、私たちにできることはインフルエンザワクチンの接種です。

世界保健機関(WHO)が推奨するように、まずはインフルエンザウイルスによる重症化を避けたいところです。

大人から子どもまでインフルエンンザワクチンを積極的に接種し、健康を維持したいですね。

アメリカのワクチン接種に興味がある方のご参考になれば嬉しいです。

結論:小児科、近所の薬局で無料で受けられる

私の住んでいる地域ボストン近郊では、インフルエンザワクチンの接種は無料で子どもから大人まで受けられます

小児科、近所のドラッグストア、スーパーマーケットに入店している薬局で接種ができます。

子どもは9歳以上であれば薬局でも可能です。8歳以下は小児科で小児医のもと接種が必要です。

簡単な問診票を記入して、看護師、薬剤師から接種することができます。

問診票は、これまでにワクチンを受けて過敏反応がでたことがあるか、アレルギーがあるか、既往歴などの内容です。

問診票の最後に自筆のサインと日付を記入して終了です。

オンラインでの予約も可能ですので、人との接触を避けたい場合、時間を短縮したい場合は利用すると良いかもしれません。

お子さんがいる方は学校への連絡を済ませることを忘れないようにしたいところですね。

まとめ

今回は、アメリカでどのようにワクチンを受けられるのかについてお伝えしました。

小児科、近所の薬局であれば、無料で受けられることがわかりました。

今回アメリカの接種例を紹介しましたが、日本でも積極的に接種したいところです。

ご家族、知人、友人にも接種を勧めていくのもいいですね。

2020年9月の時点では、新型コロナウイルスに対するワクチンはまだ受けることができません。

新型コロナウイルスのワクチンが接種できるまで、今出来る最大限の予防をしていきたいですね。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

ご興味のある方は以下の記事もご参考にして下さい。

https://kfiimm.com/日本、アメリカの新型コロナウイルス感染者数を/

-コロナ, 健康, 子育て, 海外生活
-

執筆者:

関連記事

【アメリカのゴミ捨ての分別】これってリサイクル?それとも普通ゴミに出していいの?

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、海外生活でゴミ捨てをする際、 これはリサイクルできるのか? それともできないのか? どのように分別するか迷うことはありませんか?   今回、 …

【アメリカ】ホールフーズで見かけるグルテンフリーって何?

こんにちは、ぱーよです。   アメリカにきてスーパーにいくと、食品表示にグルテンフリーの表示をよく目にします。 日本でも、グルテンフリーの話題が出ることがありますね。   では、こ …

【感想】アメリカで1回目のコロナワクチン受けてきた(モデルナ社製)

こんにちは、ぱーよです   先日アメリカで1回目のコロナワクチンを受けてきました 予約、接種、接種後の様子がどんなものであったかをお伝えします ワクチンに対しての不安が少しでも解消できれば嬉 …

【アメリカ在住の新定番?】夫でもできる便利なエアーフライヤーで家族を笑顔に

こんにちは、ぱーよです 先日、エアーフライヤーを買いました 理由は、 1,アメリカにきてから油料理がふえたこと 2,体が油ものに耐えられなくなってきたこと 3,子どもたち、妻の健康を考えたから です …

アメリカにきてよかったこと⑦文化の違いが面白い(小学校編その5)寄付は良い教育のため?

こんにちは、ぱーよです。 今回も前回に引き続き文化の違い・小学校編その5をお伝えしていきます。 皆さんのご参考になれたら嬉しいです。 目次1 文化の違い・小学校編その52 1、給食がない3 2、寄付が …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。