ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

子育て

【コロナ禍の自宅学習】勉強しない子に親はどう関わっていけるのか?

投稿日:10/03/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

私は、9歳の長男と7歳の双子の娘たちを育てている父親です。

今回の記事は、低学年のお子さんを子育てしているご家庭への内容です。

ですが、まだ未就学のお子さん、高学年のお子さんがいらっしゃるご家庭にもご参考になれば嬉しいです。

みなさんは、コロナの自粛期間中、お子さんの勉強を見る機会がありましたか?

私は、コロナで自粛が3月から始まり、自宅で子どもたちに日本語の勉強を教えていたのですがだいぶ苦労しました。

(私)もう算数やったの?→(こどもたち)これからやるよ

(私)この問題こうなったらどうなる?→(こどもたち)わからない

(私)この文章読んで?→(こどもたち)やだ、よめない!

そんなやりとりを続けていたのでだいぶストレスを感じました。

また、この子たちはこんなに勉強できなくて大丈夫なんだろうかと心配するようになりました。

そんな中、4月の中頃からオンライン授業が始まりました。

そこでオンライン授業を見る機会があり様子をのぞいてみました。

親と一緒だと勉強しない子どもたちが、先生の話を聞いて勉強していました

もしかして、勉強が嫌いなのではなく、親と一緒に勉強する環境が嫌なのではないかと考えました。

試しに、家庭学習の際に、こちらからは何も言わずに、関わらずにそっとして何かあったら言ってねくらいの感覚で過ごしてみました

そうすると、以前より子どもたちは自分で考え勉強するようになりました

また、子どもの一人が勉強でかんしゃくを起こしたときは、放っておいても子どもたちだけで助けあって落ち着きを取り戻すことがありました。

親のいないところではがんばれていることがわかったり、兄妹で助け合うことができるとわかったことでストレスが和らぎました

本人が何を嫌がってるのかを明らかにして、その対象を最小限に、もしくは取り除くことができれば子どもの勉強ははかどるかもしれませんね

我が家の場合は、親と一緒に勉強する環境があわなかったので親はできるだけ関わらずにそっとしておく方法があっていました

皆さんのお子さんは、勉強する上で何が問題になっていそうでしょうか。

皆さんのお子さんの勉強がはかどることを願っています。

でままた!

 

 

-子育て
-

執筆者:

関連記事

竹内結子さんの訃報を聞いて子育て世代に伝えたいこと【生きて】【助けてを言おう】

こんにちは、ぱーよです。 女優の竹内結子さんの訃報を聞きました。2020年9/27のことです。 私がまず心配になったことはお子さんのことです。 2005年に第1子、2020年1月に第2子をご出産されて …

アメリカにきてよかったこと⑦文化の違いが面白い(小学校編その5)寄付は良い教育のため?

こんにちは、ぱーよです。 今回も前回に引き続き文化の違い・小学校編その5をお伝えしていきます。 皆さんのご参考になれたら嬉しいです。 目次1 文化の違い・小学校編その52 1、給食がない3 2、寄付が …

【コロナ禍】アメリカの小学校はどのように再開するのか?リモートそれとも直接対人で?

こんにちは、ぱーよです。   こんにちは、ぱーよとユカイな家族たちの管理人ぱーよです。 コロナ感染が心配される中、 アメリカの小学校はどのように再開されるのでしょうか? 実際に、私の子供たち …

【アメリカと日本のワクチン比較】多児育児のワクチンスケジュールがハードすぎた件

こんにちは、ぱーよです。 昨日、息子9歳、双子の娘たち7歳を連れて小児科に妻と行ってきました。 目的は娘たちがインフルエンザワクチンをうけるためでした。(長男は2週前に済み) 子どもたちの学校ではCO …

子どもにVRのゲームを与えるのはいつからがいいのか?

こんにちは、ぱーよです   最近では、バーチャルリアリティ(仮想現実・VR)のゲームや映画が流行っていますね CMでもよくVRのゲームの放送がさかんです これからもっと普及していくだろうVR …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。