ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

子育て 文化 海外生活

【アメリカにきてよかったこと】文化の違いが面白い③小学校では教科書は使わない?

投稿日:08/28/2020 更新日:

 

こんにちは、ぱーよです。

 

私には3人の子供がいます。

現地の小学校にキンダーガーデン(小学1年生のひとつ前)から入学しています。

今年の2020年9月から長男は3年生、双子の娘たちは2年生になります。

 

今日は私が3年滞在していて気づいたアメリカと日本との小学校の違いについてお伝えしていきます。

文化の違いに興味がある方へのご参考になれば思います。

 

文化の違い・小学校

  1. 教科書は使わない 
  2. スナックタイムがある
  3. 自分の考えをシェアする
  4. 体育は流行の音楽を取り入れダンスする
  5. 毎朝、国家斉唱する

1、教科書は使わない

授業は各クラスの先生たちが独自の進め方で行なっています。

教える大枠は決まっていますが、授業の進め方は先生によって異なります。

教科書を読むことはありませんが、学生に勧めれている本を選んで読むことが多いようです。

低学年では先生が読み聞かせをすることもあります。自分が選んだ本を紹介しあう時間もあります。

子供たちが本に関心を持つ良い機会になりそうです。

 

2、スナックタイムがある

自宅から持ってきたスナックをお昼ご飯の前に食べます。

スナックタイムの時間に先生が本を読み聞かせすることもあります。

入学当初、スナックはお菓子かと思いチップス、クッキーなどを子供達に持たせていました。

途中からフルーツでも構わないことがわかり健康のためフルーツを持たせています。

個人的にはランチだけで十分だとと思うのですが‥

 

3、自分の考えをシェアする

子供たちは単に答えを伝えるのではなく、どう考えたかプロセスをクラスのみんなにシェアします。

また、先生も様々なアプローチで疑問を投げかけて考えさせます。

答えに至る子供たちの考えを先生たちは尊重してくれます。

問題に挑戦するとグッジョブ!と言われ挑戦したことを褒めてくれます。

コロナで自宅隔離中、インターネットを使ったオンライン授業でその様子がよく見て取れました。

私の娘たちは考えたり、自分の意見を伝えるのはまだまだ大変そうです。

 

4、体育は流行の音楽でダンスする

体育の時間にリズムをとってダンスをよく踊っているようです。

子供たちはリズム感をつけることができています。

以前は体育の時間にブルーノマーズの曲を使ってダンスしていたようで、自宅でも私の子たちは今でもよく踊ったり口ずさんでいます。

多くのアメリカ人にリズム感があってダンスが上手いのは納得できます。

私の時代では、授業中に流行の音楽を取り入れることはなかったなぁ。

 

5、毎朝、国家斉唱する

朝のミーティングの時間に、アメリカ国家を斉唱しているようです。

入学してしばらくすると、気づいたら子供たちは国家を口ずさんでいました。

意味はわかっていないようですが‥。

アメリカ人の自国に対する思いが伝わってきました。

アメリカ国旗に込められた独立した思いが込められていると感じます。

 

まとめ

今日はアメリカと日本の小学校の違いを5つ紹介しました。

 

日本とはだいぶ違いますね。

納得できる点や受け入れられない点があると思います。

違いを理解することで、相手を認め、自分は違っていいんだという気付きになりました。

書いているうちに、気づいたことが増えてきたので小学校編その2を次回シェアしていきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

 

関連記事はこちら

アメリカにきてよかったこと④/文化の違いが面白い(小学校•その2)登下校は親同伴?

-子育て, 文化, 海外生活
-

執筆者:


  1. […] 【アメリカにきてよかったこと】文化の違いが面白い③小学校では教科書は使わない? […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【比較】アメリカの各スーパーマーケットの特徴とオススメのお土産は?

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、アメリカのスーパーマーケットはどんな違いがあるのか疑問に思ったり、 旅行の際には、どんなお土産がいいか悩んだ経験はありませんか?   私は、 …

【アメリカ】コロナ渦のハロウィンはどんな活動を楽しめるのか

こんにちは、ぱーよです。 トリックオアトリート! もうすぐハロウィン(10/31)ですね。 例年ですと、子どもたちが仮装して町中にでかけお菓子をもらうことを楽しんでいました。 今年2020年は、コロナ …

竹内結子さんの訃報を聞いて子育て世代に伝えたいこと【生きて】【助けてを言おう】

こんにちは、ぱーよです。 女優の竹内結子さんの訃報を聞きました。2020年9/27のことです。 私がまず心配になったことはお子さんのことです。 2005年に第1子、2020年1月に第2子をご出産されて …

アメリカの適当さが生きやすさを感じさせる?【子どもの靴のサイズ編】

こんにちは、ぱーよです。 子どもの成長は早いですよね。今朝、子どもたちが靴が小さいと言ってきました。 あれ、このまえ買ったばかりじゃなかったっけと思う私。 足の底をみるとだいぶすり減っていると気づきま …

【アメリカと日本の学校教育】タブレット使用によって心配される内容の違い

  こんにちは、ぱーよです   今回は教育にご興味がある方向けの内容です この記事の内容で、日米の視点の違いをお伝えできるかもしれません   皆さんは、学校でタブレットを …