ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

子育て 海外生活

【アメリカで感じた子どもへのやさしさ】日本も子ども・子育てにやさしい社会になってほしい

投稿日:09/17/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

 

皆さんは、日本は子どもに対してやさしいと思いますか?

また日本の子育てはしやすいと思いますか?

 

アメリカで生活してみて、日本との子育ての違いを感じることができました。

私がアメリカに来て感じた現地の人の子供への関わり方をお伝えします。

 

子育てに関心がある方のご参考になれば嬉しいです。

 

アメリカで子どもにやさしいと感じたのはどんなとき?

子どもに対して地域の人からやさしい声かけをされたとき

実体験として、私が住んでいる地域は、子連れで出歩いていると声をかけられることが多いです。

空港職員、町の警察官、スーパーマーケットの店員、

酒屋のおじさん、アパートの隣人、近所の住民などから優しい声かけをされます。

 

例えば、

「子どもたち大きくなっったね」

「今日は子どもは一緒じゃないの?」

「かわいいね」

など笑顔で接してくれます。

酒屋のおじさんは子どもにキャンデーをくれたり、

子連れでバス、電車に乗っているとすぐに席を譲ってくれます。

 

よく声掛けをしてくれるところ、こちらのことを覚えていてくれたりするので

親しみを感じやすいです。

これは、日本とアメリカの文化の違いなのでしょうね。

では文化の違いだから日本は子育てをしやすい環境は作れないのでしょうか?

 

日本は子育てしやすい環境を作っていける

地域で見守る環境を整える

核家族化が進み、ちびまるこちゃんやサザエさんのような家庭は珍しく、

家庭内だけでは子育ては昔より困難になっていると思います。

地域で子どもたちを見守る環境が増えていけば、子育てはしやすくなるのではないでしょうか。

 

商店街などは、町の人が子供の顔を覚えていたりして声かけすることが多い印象です。

子どもも困ったことがあれば親を頼らず近所の人を頼れると思います。

 

男性が子育てする社会を当たり前にする

徐々に男性が子育てに関わるようになってきています。

子育てに男性が関わることは、女性にとって苛立つようなこともあるかもしれません。

それでも男性が子育てに関わっていくことで、

社会が子育てしやすい環境に変わっていくと思います。

 

特に政治にかかわる人たちが実際に子育てに関わり、

子育てに関する発言が増えることで男性の子ども、

子育てへの意識は変わっていくのではないかと思います。

 

私の妻の実体験を例に挙げますと、

リモート研究会に参加した際に、男性がお子さんを膝の上に乗せてプレゼンテーションをしていたそうです。

それに対して、参加者は批判する人はおらず温かい目で見守っている印象でした。

日本でも、子どもに寛容な考え方が根付くといいですね。

 

まとめ

今回は、【アメリカで感じた子どもへのやさしさ】についてお伝えしました。

私の地域では、子供に対してやさしいと実感しています。

 

日本が子育てしやすくなるように、

地域で子どもを育てる、男性が子育てをすることが

必要だと感じています。

 

皆さんは、日本はどうしたら、子どもにやさしく、子育てしやすい社会を作れると思いますか?

子育てされている方々が声を上げて日本の子育てをよくしていきたいですね。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではまた!

 

今回の記事に関連した記事はこちら

【比較】日本とアメリカ、どっちの暮らしが便利?不便さが寛容さをうむ?!

-子育て, 海外生活
-

執筆者:

関連記事

【アメリカ】コロナ大流行から約1年、感染状況はどう変わり、これからどうなっていくのか?

コロナが流行が始まってから、もうすぐ一年ですね   ※3/11は、WHO(世界保健機関)が、 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を認めた日でした   この1年で身近な …

【簡単】専業主夫が娘の誕生日にストロベリームースを作ってみた

こんにちは、ぱーよです   先日、娘たちの誕生日でした アメリカで美味しいケーキを手に入れるのは難しいので、 手作りでデザートを作ってみました 普段デザートを作ることのない専業夫ですが簡単に …

【2020年を振り返る】家族と過ごす時間に幸せを感じた年だった

こんにちは、ぱーよです   クリスマスが過ぎて、あっという間に年末になりましたね 皆さんの2020年はどんな年でしたか?   今回は、2020年はどんな年だったか振り返っていきます …

【アメリカ・マサチューセッツの経済再開/フェーズ3・その2】今はどこまで活動できるのか?

こんにちは、ぱーよです。 今日は、アメリカ・マサチューセッツの経済再開の段階(フェーズ)を把握しようと思います。 現在、どこまでが許されているのかを把握して、実生活に活かせたらよいと思います。 アメリ …

【アメリカにきてよかったこと】文化の違いが面白い③小学校では教科書は使わない?

  こんにちは、ぱーよです。   私には3人の子供がいます。 現地の小学校にキンダーガーデン(小学1年生のひとつ前)から入学しています。 今年の2020年9月から長男は3年生、双子 …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。