ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

ラジオ英語2021 学習記録 英語

高校生からはじめる『現代英語』12/9 New US Holiday Marks End of Slavery

投稿日:

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました

 

今回は12/9放送の

『New US Holiday Marks End of Slavery①』

を聞いていきます 

 

実際に使われるニュースの内容から、

英語のリズムに慣れることができます

 

楽しく学んで、英語の理解を深めたいですね!

 

しっかり学習したい方はテキストを利用してくださいね

音声のみでの聞き取っていますので誤っていることがあります

https://www.nhk-book.co.jp/detail/000009535122021.html

音源はこちら

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/(ラジオからの音声)

https://www2.nhk.or.jp/gogaku/app/(地域に関係なく音声が聞けます)

 

高校生からはじめる『現代英語』12/9
New US Holiday Marks End of Slavery

新しいアメリカの祝日が奴隷制の終わりを記念する

 

タイトルを省略しない形

A new US holiday marks the end of slavery in the United States.

 

奴隷解放を記念する日、ジューンティーンスが

新たに国の祝日となりそれを大統領、副大統領が宣言

 

ジューンティーンス:June 19thを短くしたもの

 

Body

US president, Joe Biden, /joined vice president, Kamala Harris /in declaring a new national holiday /marking the end of slavery.

(国民の祝日を宣言することにおいて、奴隷制の終わりを記念する)

 

They made an announcement in the White House.

(告知を行った)

(at でなくinを使うと、建物の中で)

 

Info1)

“We are gathered here /in a house built by enslaved people.”

(集まっている、奴隷にされた人々)

(gather:一箇所に寄せ集まる、集める)

 

Harris noted during a ceremony.

(式典の中で述べました)

 

“We are footsteps away /from where president Abraham Lincoln signed /the emancipation proclamation.

(歩いてすぐの距離にいる、署名した場所から、奴隷解放宣言に)

(一歩歩いたときの距離:footsteps)

 

And we are here to witness /president Joe Biden establish Juneteenth as a national holiday.

(立ち会うためにいます、ジューンティーンスを国民の祝日に制定するのに)

(witness:儀式などに立ち会う、事件などを目撃する)

 

We have come far /and we have far to go.

(遠くへ来ました、進むべき遠い道がある)

(far: long way、長い道のり)

 

info2)

In 1863, Lincoln issued the proclamation /which declared slaves free.

(この宣言を布告した、それは奴隷が自由であると宣言した)

 

Some never heard the news.

(一部の人は、まったく聞かない)

 

On June 19, /two years later /an army general informed slaves in Texas of their freedom.

(ある陸軍の将軍は知らせた)

 

info3)

Many African Americans /have marked Juneteenth for decades.

(何十年も祝ってきた)

(mark:記念日を祝う、記念行事を行う)

 

With the nationwide protests over police brutality in recent years, /

it has attracted wider interest.

(警察の残虐行為をめぐる全国的な抗議行動が近年にあり、ジューンティーンスはより広い関心を集めてきた)

 

It is the first new federal holiday /since Martin Luther King Jr. day was created in 1983.

(連邦祝日、創設されて以来)

 

Things you should know

「The White House」は「white」を

強く言わないと意味が変わってしまうことを確認する

 

They made an announcement in the White House.

 

強調しないと「あの白い家」になる

強調することで「大統領官邸」になる

 

例)

hot dog:

暑い犬(名詞を強調)

ホットドッグ(形容詞を強調)

 

 

英語学習のご参考になれば嬉しいです

最後まで読んでいただきありがとうございました

ではまた!

 

 

関連記事はこちら

高校生からはじめる『現代英語』12/3 Avatar robot cafe opens in Tokyo②

【NHKラジオ英会話/英会話タイムトライアル】2021年4月からの放送分まとめ

-ラジオ英語2021, 学習記録, 英語

執筆者:

関連記事

NHKラジオ英会話 9/29 L123 助動詞 mayの許可

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は9/29放送の 『L123 助動詞 mayの許可』 を学んで練習していきます   許可にはcanもありますが、 mayの感覚は上から下への許 …

エンジョイシンプルイングリッシュ  2/2 レナード・バーンスタイン/Leonard Bernstein

エンジョイシンプルイングリッシュをディクテーションしてみました   今回は2022/2/2放送分です 水曜日は、Heroes and Giants 「レナード・バーンスタイン/Leonard Bern …

遠山顕の英会話楽習 6/30 Review & something new

遠山顕の英会話楽習をディクテーションしてみました   今月7月のテーマは、 「THe opposite/反対の表現」を学ぶ です 6/30の放送は、 「Review &something ne …

【英語と日本語】言語交換ってどんな感じ?メリット、デメリットは?

こんにちは、ぱーよです   皆さんは言語交換について聞いたことはありますか? お互いに習得したい言語同士の人が、言語をお互いに教えあうことを言います   私は、幸運にも英語を母国語 …

NHKラジオ英会話 10/11 L131  助動詞:canの許可

NHKラジオ英会話をディクテーションしてみました   今回は10/11放送の 『L131 助動詞:canの許可』 を学んで練習していきます   CanとMayの許可の使い分けがわかるようにな …