ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 文化 海外生活

【11/3アメリカ大統領選挙】移民を受け入れる民主党バイデン氏をおしたい

投稿日:10/22/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

 

11/3はスーパーチューズデー、アメリカ大統領選挙ですね。

アメリカの大統領を決める国民投票が行われます。

 

あなたは、共和党保守派のトランプ氏と民主党中道派のバイデン氏のどちらになってほしいですか?

また、どのような社会を望みますか?

 

アメリカの事情にご興味がある方のご参考になればと思います

 

私は民主党バイデン氏をおしたいです

理由は、3つです。

  1. 移民を受け入れるから
  2. 個人、人種の違いを尊重してほしいから
  3. 失業者への対策が必要だから

1、移民を受け入れるから

民主党は福祉と個人に焦点をあて、共和党は競争と国家に焦点を当てている違いがあります。

日本からアメリカに移住した移民の立場から、民主党の移民を受け入れる考えに賛成したいです。

もともと移民集まりの国家なので、移民を受け入れなくなるとアメリカの良さがなくなると思います。

いろんな国の人を受け入れいるからこそ、自由を感じて夢をかなえようとする人がアメリカに集まるのだと思います。

自国ではできないことをアメリカだからこそできることがあると思います。

少数人数・マイノリティーの意見が少しでも反映される社会を望みます

 

2、個人、人種の違いを尊重してほしいから

1番の理由に続きますが、強い国家としてまとまる共和党の考えも大事ですが、今は個人を大事にしてほしいと思います。

黒人の人種差別がニュースで報じられる度に心を痛めます。

個人、人種の違いを尊重される社会が今は求めれれていると思います。

私自身も、アジア人として人種差別されたくはありません。

子どもにとっても暮らしやすい社会を作ってほしいです。

 

3、失業者への対策が必要だから

コロナにより多くの労働者が失業者になりました。

今は、共和党の競争させ社会の向上を図る考えは向いていないと思います。

税金を使ってでも福祉に力をいれ失業者の救済をするべきだと思います。

国民皆保険になれば、コロナだけでなく他の病気で苦しむ人たちを助けれるのではないでしょうか。

 

最後に

10/15時点の世論調査では、バイデン氏が51.7%、トランプ氏が42.3%です。(出典:real clear politics)

事前調査ではほぼ横ばい状態が続いています。

ただし、過去には世論調査が覆ったこともあるので実際に開票されないとどちらが勝つかわかりませんね。

 

私は、上記の理由で次の4年任期が終わるまでは民主党になってほしいと思います。

まずは福祉、個人への救済が先決だと思います。

4年後のそのときの状況によっては、共和党を指示するような考えになるかもしれません。

 

テロ対策、不法移民に対する取り締まりなど共和党の自国を強くする考えも必要になるかもしれません。

現に、日本はアメリカと協力している状態ですから、次の4年間の日本への影響も気になるところです。

状況をみつつ自分が暮らしたい社会はどちらなのかみていきたいと思います。

 

皆さんはどのような社会を望みますか?

アメリカ大統領選挙を機会に、日本の社会も考えていきたいですね。

では、また!

-Life, 文化, 海外生活
-

執筆者:

関連記事

【2020年新学期】アメリカの小学校への持ち物は何?

こんにちは、ぱーよです。 今回は、『アメリカの小学校への持ち物は?』についてお伝えします。 私には子どもが3人いて、ボストン近郊の小学校に通っています。 毎年9月頃になると、新学期のため学校への持ち物 …

【NFL/アメフト】ペイトリオッツのゲームのチケット購入・スタジアムへの行き方を解説

こんにちは、ぱーよです   今回は、NFLペイトリオッツのホーム ジレット・スタジアムへ行ったときの様子をお伝えしたいと思います スタジアムがボストン市内から離れた場所にあるので、どのように …

【簡単】アイフォンSEのバッテリー交換をしてみた

こんにちは、ぱーよです   ここ数ヶ月アイフォンのバッテリーが急に減ることが増えてきたので原因を調べてみました バッテリーの交換が必要だとわかり、交換してみたら状態がよくなりました &nbs …

【アメリカのゴミ捨ての分別】これってリサイクル?それとも普通ゴミに出していいの?

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、海外生活でゴミ捨てをする際、 これはリサイクルできるのか? それともできないのか? どのように分別するか迷うことはありませんか?   今回、 …

【アメリカ/タックスリターン】申請しないと100万円損?!『TurboTAX』で簡単に申請

  こんにちは、ぱーよです   先日タックスリターンの申請をしました   アメリカでは、タックスリターンを申請しないと余分にはらった税金がかえってきません   …