ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 海外生活

【アメリカ/タックスリターン】申請しないと100万円損?!『TurboTAX』で簡単に申請

投稿日:

 

こんにちは、ぱーよです

 

先日タックスリターンの申請をしました

 

アメリカでは、タックスリターンを申請しないと余分にはらった税金がかえってきません

 

これは日本でも同じですね、むしろ追加で払う方もいらっしゃるかもしれません

 

ですが、アメリカで税金がかえってくる金額は、かなり大きいことにびっくりします

よほど先に多く支払っていることがわかります

 

申請をしないと、人によっては100万ほどの差がでてしまうかもしれません

(我が家では、それに近い額が返ってきました)

 

ぜひ申請して払いすぎている税金を、返金してもらいましょう

今回は、簡単にできる申請ソフト、申請の流れをおつたえしていきます

 

これからタックスリターンをしようとされている方、

アメリカの文化に興味がある方のご参考になればと思います

 

【アメリカ/タックスリターン】申請しないと100万円損?!『TurboTAX』で簡単に申請

アメリカタックスリーンの申請期限はいつまで?

毎年、4/15が期限となっています

 

申請場所はどこ?

アメリカのタックスリターンの申請場所は二箇所あります

 

それは、連邦(Federal)と州(State)です

 

それぞれに、申請書を提出する必要があります

 

申請方法は、ネットで行うか、郵送です

 

連邦の郵送先は、カンザスシティとなっていました

 

マサチューセッツの場合、郵送先は、ボストンとなっていました

 

オススメの申請方法は、タックスリターンのソフト『TurboTAX』の利用すること

個人で書類を作成することもできますが、煩雑だと聞いていたので

我が家では、専用のソフトを利用しています

 

指示に従って入力していくだけなので、

1時間ほどあれば申請書類は作成できると思います

 

今回で2回目の利用ですが、無事にリターンをうけることができています

 

ソフトでもうまくいかない場合は、税理士にお願いするのがよいです

 

ソフトの利用には料金が発生します

連邦政府、州のそれぞれに作成料金がかかります

 

我が家の場合、一番安価なものを選択して作成しました

  • 連邦政府への申請書類の作成に、$50
  • 州への申請書類の作成に、$60

申請の手間を考えると、ソフトを利用する価値はあると感じています

 

TurboTAXのサイトはこちら

https://turbotax.intuit.com/

 

必要な書類を確認しよう

①源泉徴収表(W-2)

毎年3月までに、源泉徴収表(W-2)が郵送されてきます

 

我が家は、夫婦で収入があったので、それぞれにW-2が送られてきました

 

②健康保険の支払い明細:Form1044

この用紙も、毎年3月までに自宅に送られてきます

 

これは、州のタックスリターン申請に必要です

 

連邦政府には申請の必要ない資料です

 

ソフト利用の流れはどんな感じ?

①必要な書類をあらかじめ用意しておきます

 

②TurboTAXを利用するには、アカウントを作ります

 

③ソフトの指示に従い、金額の入力や、家族の状況などの質問に答えていきます

 

W-2の金額を入力したりしますが、W-2をスキャンすることで、数字を入力しなくてもソフトが勝手に処理してくれます

 

手打ちの場合、金額入力ミスがあるかもしれないのでとても便利な機能だとおもいました

 

我が家は、収入のメインは妻なのですが、一部自身も収入があったので合算して申請しました

 

 

④申請書類の作成が終わったら、ソフトの料金の支払いをする

 

⑤申請書類をオンラインで申請、もしくは郵送します

 

郵送の場合は、書類を印刷します

 

申請書類に、連邦政府と州の郵送先が書いてあるのでそちらへ郵送します

 

ITINについての余談

我が家には子供がいます

子供の税金控除をしたい場合、子供の個人用納税者番号(Individual taxpayer identification number/ITIN)が必要になります

アメリカ国税庁(IRS)へ申請がうまく行かず、この番号を取得できていません

 

ITINの発行には、身分証明の書類にパスポートを送らないといけないのでここでしぶってしまってしまい発行できずにいます

 

今までに2回断られています

 

タックスリターンの申請書類の作成欄の最後に、子供のITINの入力をしないとオンラインで申請できませんでした

 

そのため、我が家は、2年連続、郵送での申請を行っています

 

次回は、子供のパスポートなどの身分証明を発行してもらおうと思います

 

さいごに

アメリカでは、源泉徴収額が驚くほどとられていることを、タックスリターンが返ってきたことで気づきます

 

知らないと、国と州に多く払っている分を取り戻せないままになります

 

幸い、4/15の期限が過ぎた場合でも、翌年に過去にさかのぼってタックスリターンの申請ができます

 

毎年申請のチャンスはあるので、一番自分にあった方法で申請してみてくださいね

 

これからタックスリターンの申請をする方、アメリカの文化に興味がある方のご参考になれば嬉しいです

 

ではまた!

 

関連記事はこちら

【アメリカ】J2ビザの私が労働許可証を取得した方法

【アメリカ・マサチューセッツ】J2ビザの私が自動車免許を取得した方法

-Life, 海外生活

執筆者:

関連記事

『窓ぎわのトットちゃん』のびのび子どもを育て、子育てに自信をもたせてくれるオススメの一冊

こんにちは、ぱーよです。   12月に入りましたね。 ボストンは、雪はまだ積もっていません。 気温が10度を切るくらいに寒くなってきました。 読書で心を温かくしていきたいところです。 &nb …

【感想】2回目のモデルナ製のコロナワクチン接種してきた、副反応はどうだった?

こんにちは、ぱーよです   先日、コロナワクチンの2回目の接種をしてきました 今回はその様子をお伝えします   2回目のワクチンは、1回目に比べて副反応がでやすいと聞いていたので …

【動物園のゴリラがオスの赤ちゃんを出産】子育ての経験が、子育てしやすい社会をつくる

こんにちは、ぱーよです。 ボストンにある動物園で、39歳のニシローランドゴリラ(名前はキキ)が始めての男の子の赤ちゃんを出産しました。 めでたいですね! ゴリラの赤ちゃんをみて、種をこえても子どもって …

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/ボストン・コモン編

こんにちは、ぱーよです   ボストン・ダウンタウンには、大きな公園があります ボストン・コモンと呼ばれます 天気がいい日はシートを敷いてランチを家族で食べたり、散歩していました 電車で気軽に …

【アメリカと日本の学校教育】タブレット使用によって心配される内容の違い

  こんにちは、ぱーよです   今回は教育にご興味がある方向けの内容です この記事の内容で、日米の視点の違いをお伝えできるかもしれません   皆さんは、学校でタブレットを …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。