ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 文化 海外生活

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/ボストン虐殺事件編

投稿日:02/02/2021 更新日:

こんにちは、ぱーよです

 

今回は、フリーダム・トレイルの一部であるボストン虐殺地跡と周辺施設を振り返っていきます

アメリカが独立に向かって大きく動くきっかけとなったこの事件のきっかけはなんだったのか

お伝えしていきます

 

皆さんのボストン観光のご参考になればと思います

 

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/ボストン虐殺事件編

ボストン虐殺地跡の前に、フリーダム・トレイルの順路である2つの場所

  • オールドコーナー書店
  • 旧州議事堂

をお伝えします

 

オールドコーナー書店とは?

アメリカを代表する文豪たちが通い、語らい合った書店でした

現在は、ファストフードの店チッポトーレとして利用されています

屋根が、農家の納屋の形をしていて珍しい作りとなっています

 

アメリカを代表する文豪たちとは?

  • ラルフ・エマーソン:
    アメリカの知的文化、独自性を主張した
    アメリカはヨーロッパから離れ独自の様式で執筆をすべきだと主張、評論『Nature』を出版
  • ナサニエル・ホーソン:
    小説家、代表作『緋文字(ひもんじ)』
  • ヘンリー・ワッズワース・ロングフェロー:
    詩人、代表作『ポール・リヴィアの騎行』
  • チャールズ・ディケンズ:
    イギリスの小説家、代表作『オリバー・ツイスト』
  • オリバー・ウェンデル・ホームズ:
    法律家、代表作『コモン・ロー』

 

場所は、スクールストリートとワシントンストリートが交差する角

詳細はこちら

 

旧州議事堂の歴史

ボストン最古の公共建築物となっている

マサチューセッツ州議事堂の歴史

①1658年に建設される
60年近くはイギリスの植民地政府がおかれた

②建物が焼けてなくなり、1713年に再建築される
アメリカ新政府誕生後は、マサチューセッツ州の旧名コモンウェルス政府がおかれた

1780年、初代知事ジョン・ハンコックの就任式が行われた

③1882年、博物館として一般公開される

現マサチューセッツ州会議事堂は1798年に、ビーコンヒルに移転となった

 

場所は、ワシントンストリート沿いにあります

詳細はこちら

 

ボストン虐殺事件って何?

アメリカ独立戦争の引き金になった事件です

1770年、旧州議事堂の前で、イギリス兵が5人の植民地市民(のちのアメリカ人)を殺害した事件です

 

なぜ起きたの?

イギリスによる植民地民への度重なる重い税金制度によって、市民の不満が募っていました

税関前に立っていたイギリス兵に向かって、ある市民が雪、氷、石をなげつけました

これがエスカレートして、旧州議事堂前で、市民の群衆 VS 20人のイギリス兵 の争いにつながりました

 

市民の群衆がイギリス兵にまたもや、雪などを投げつけたり、イギリス兵の一人を殴り倒したのです

耐えかねたそのイギリス兵が、銃の引き金を引き、他のイギリス兵とともに銃をはなちました

5人のボストン住民がなくなる事件となりました

 

場所は、旧州議事堂の前です

詳細はこちら

 

ボストン茶会事件へつながる

この虐殺事件がきっかけとなり、ボストン茶会事件につながっていくのでした

ボストン茶会事件は、イギリスによる重い税金に耐えかねたボストン市民が、

イギリスから輸入されてきたお茶を船から海に捨てた事件です

 

さいごに

ボストン市民がなくなる事件にまでなってしまうほど、

イギリスからの税金の負担が大きかったことがわかりました

犠牲者がでたことは残念です

 

この場所を訪れることで、過去の対立を思い浮かべ、

アメリカが独立に向かって大きく動きだしたことを感じることができるかもしれません

 

ぜひボストンを訪れた際は散策してみてください

最後までよんでいただきありがとうございました

ではまた!

 

関連記事はこちら

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう

【ボストンおすすめ観光スポット】フリーダム・トレイルを歩こう/ベンジャミン・フランクリン編

 

出典:地球の歩き方 ボストン

オールドコーナー書店

旧州議事堂

ボストン虐殺地跡

-Life, 文化, 海外生活
-

執筆者:


関連記事

【アメリカ/タックスリターン】申請しないと100万円損?!『TurboTAX』で簡単に申請

  こんにちは、ぱーよです   先日タックスリターンの申請をしました   アメリカでは、タックスリターンを申請しないと余分にはらった税金がかえってきません   …

【節分】2021年は2/2(火)、その起源、習慣はどんなものか?

こんにちは、ぱーよです   アメリカにいると、日本のイベントについて聞かれることがあります そのイベントの一つに節分があります 日本は、節分に豆まきをしたり、恵方巻を食べたりする習慣がありま …

【アメリカ】2021年のサマータイムは3/14、2:00AM~(東部時間)

  こんにちは、ぱーよです もうすぐ、サマータイムが始まりますね 時計の針を1時間進める必要があります   いつから時計を調整する必要があるのか把握して、スムーズに切り替えたいです …

Leadership Qualities  - johnhain / Pixabay

【アメリカの祝日】マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは何をした人?

こんにちは、ぱーよです   2021年1月18日(月)はアメリカの祝日です マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの日とされていますが 一体どんな日なのか調べてみました   アメリ …

【アメリカの小学校】コロナ禍の対面式授業の時間割はどうなっている?

こんにちは、ぱーよです。 今回は、『コロナ下の対面式授業の時間割り』についてお伝えします。 アメリカの小学校は、9月中旬にようやく新学期を迎えました。 2020年9月からの授業は、対面・リモートの授業 …