ぱーよとユカイな家族たち

専業主夫inボストンが海外生活、子育て、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

Life 文化 海外生活

日本にも広がるかも?!セイント・パトリックデーって何?

投稿日:

 

アメリカに来てから、町が緑色にそまるイベントを目にするようになりました

緑色の服をきたり、パレードが行われます

このイベントは『セイント・パトリックデー』と呼ばれます

一体この日はどんな日なのか調べてみました

 

セイント・パトリックデーを知ることで、

他国の文化をより深く感じることができるかもしれません

 

世界の文化に興味がある方のご参考になればと思います

 

日本にも広がるかも?!セイント・パトリックデーって何?

セイント・パトリックデーとは?

アイルランドにキリスト教を広めた聖人・パトリックの日です

アイルランドはここです、イギリスのとなりですね

出典:ウィキペディア アイルランド

 

セイント・パトリックの生まれは?

生まれは、現在のイギリスです

4世紀に誕生しました

家庭は裕福で、父は執事、祖父はキリスト教の司教でした

 

※司教とは、カトリック教会の位のひとつで、決められた地域を監督する人です

 

セイント・パトリックは何をしたの?

16歳の時に、アイルランドの襲撃者に誘拐され、アイルランドで奴隷となりました

そこで羊飼いとして働いている間に、神・ゴッドに導かれ故郷にもどることができました

イギリスに戻った後は、キリスト教の司教になりました

 

そして彼は、アイルランドで、異教徒のアイルランド人をキリスト教に改宗させました

その尽力が評価され、命日の3/17を祝うようになりました

 

いつから祝うようになったの?

17世紀始めに始まり、キリスト教の祝日になっています

 

イベントはいつなの?

毎年3月17日にあります

 

どんなことをするの?

一般には、

公開パレード、フェスティバル、アイルランドの伝統音楽セッション、

緑の服を着たり、シャムロックを服につけたり

ミサをおこなったりします

 

どうして緑色の服をきるの?

2010年以降、アイルランド政府が世界的に緑化運動を率先しているとアピールするためでした

セイント・パトリックデーとかけ合わせて、緑化運動のシンボルとして緑色が選ばれました

 

特別な飲食はあるの?

セイント・パトリックデーは、ビールなどのアルコール、サイダーなどの飲料がよく飲まれます

これは、キリスト教のある行事が関連しています

 

キリスト教徒は、キリストが40日間断食したことにならい、様々なことを禁止します

飲酒も禁止する場合があります

解禁日と祝賀ムードがあいまって、アルコールが多く消費されます

今ではお祝いに欠かせないものとなっています

ある地域では、緑色のビールが販売されることもあります

飲んだことがある人の話を聞いてみたところ、味はそこそこだそうです

 

シャムロックって何?

シャムロックは、クローバー、カタバミなどの葉が3枚に分かれている草の総称です

アイルランドの国花となっています

 

3つの葉にはある意味がこめられています

  1. 父:キリスト教の神・ゴッド
  2. 子:神の子・キリスト
  3. 霊:精霊

キリスト教では、『三位一体』といわれ信仰の対象となっています

 

どこの国でお祝いされるの?

アイルランドを中心に、

北アメリカ大陸:カナダ、イギリス、アメリカ

南アメリカ大陸:ブラジル、アルゼンチン

オーストラリア、ニュージーランド

で主に祝われます

キリスト教を信仰している地域で広くお祝いされています

 

現在では宗教的なお祝いよりも、商業的なイベントとなってきています

スーパーやドラッグストアでは、緑色の衣装、シャムロックをよく見かけます

 

NBAバスケットチームのシンボルにも?

アメリカ、ボストン市には、

プロバスケットボールチーム(NBA)のボストン・セルティックスがあります

チーム名『セルティック』の意味は『ケルト人の』です

ケルト人はもともとヨーロッパにいた人たちです

アイルランドからボストンに多く移り住んだことから名付けられました

 

チームカラーは緑、

ロゴには、アイルランドの言い伝えに登場する妖精『レプラコーン』が採用されています

スポーツ界にも、セイント・パトリックの影響があるのだと知りました

 

さいごに

今回セイント・パトリックデーを振り返ることで

キリスト教が広まっている地域では大事なイベントだとわかりました

イベントの雰囲気を楽しむのもいいですし、

その背景をしることでより意味深いものになるかもしれません

 

3/17は、緑色に注目してみてください

日本でも各地でイベントがあるかもしれませんよ

ではまた!

 

関連記事はこちら

【アメリカの文化を知ろう】プレジデントデーとはどんな日か?

 

出典:ウィキペディア 聖パトリックの祝日

 

-Life, 文化, 海外生活

執筆者:


  1. […] 日本にも広がるかも?!セイント・パトリックデーって何? […]

関連記事

【アメリカ】コロナ大流行から約1年、感染状況はどう変わり、これからどうなっていくのか?

コロナが流行が始まってから、もうすぐ一年ですね   ※3/11は、WHO(世界保健機関)が、 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を認めた日でした   この1年で身近な …

【アメリカの小児科・採血】出血しやすい双子の行方

こんにちは、ぱーよです。 先日、私の娘たちは出血しやすいので採血センターで採血検査をうけました。 理由は、小児科医のススメでした。 もともと、2人は2-3歳ころから鼻血が出やすく、あざもできやすかった …

【アメリカ大統領選挙・民主党VS共和党】あなたはどっち派?11の質問でわかるあなたの支持党

こんにちは、ぱーよです。 明日11/3、火曜日はいよいよアメリカ大統領選挙ですね。 4年に一度の選挙ですがどちらが勝つでしょうか。 もしあなたならどちらのを党を選びますか? 目次1 あなたはどっち派? …

【アメリカで子育て】子どもたちは3年でバイリンガルになったのか?

こんにちは、ぱーよです。   皆さんは、子どもたちは吸収が早いから言語もすぐ覚えると聞いたことがありますか? 現地の学校に行き、暮らしていればバイリンガルになれるという話も聞きます。 &nb …

【アメリカの小学校】コロナ禍の対面式授業の時間割はどうなっている?

こんにちは、ぱーよです。 今回は、『コロナ下の対面式授業の時間割り』についてお伝えします。 アメリカの小学校は、9月中旬にようやく新学期を迎えました。 2020年9月からの授業は、対面・リモートの授業 …

おみくじゲーム

カテゴリー

プロフィール

こんにちは、ぱーよです。
日々の出来事を振り返りより良い生活を追及しています!子育て、海外生活、スポーツを中心に普段感じたことをお伝えする雑記ブログです。