ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

海外生活 英語

教会ESL(英語クラス)に通って良かったこと4選

投稿日:09/05/2020 更新日:

 

こんにちは、ぱーよです。

今回は、教会ESLに通って良かったことをお伝えします。

現地ESLに興味のある方のご参考になれば嬉しいです。

 

隣人の紹介で2018年3月頃から2019年6月頃までの1年半ほど通いました。

 

このESLクラスに挑戦した理由は2点あります。

1つ目は、私が住んでいるアパートの近くの教会であったため子どもたちの送り迎えに間に合う点

2つ目は、格安で受講できる点

です。

 

初めはキリスト教と聞いて宗教だから勧誘されないかなと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

キリスト教に興味がある方は、ESLクラスとは別でバイブルクラスがあり、聖書を使ったキリスト教について学べるクラスに参加できました。

そのため興味がなければ、バイブルクラスは参加する必要はありませんでした。

 

参加して良かったこと4選

  1. 文化を知ることができた
  2. 就職できた
  3. 友人ができた
  4. ホストファミリーができた

 

1、文化を知ることができた

ESLクラスでは、先生がクラスの始めに近日のアメリカのイベントについて教えてくれる時間がありました。

アメリカのホリデー(休日)やイベントなどです。

例えば、

クリスマス、イースター、サンクスギビング、

アメリカ独立記念日(The 4th of July、7/4)、ハロウィーン、母の日

などです。

 

実際に、イベントがあると先生の自宅でパーティーをすることが多く度々招待していただきました。

子どもたちは各イベントで、いろんな活動をすることができました。

ハロウィーンではカボチャをデコレーションしたり、イースターではお菓子入りの卵を探すなどです。

ただ話を聞くだけでなく、実際に取り組んで見て体験として文化を知ることができました。

 

2、就職できた

2018年の秋10月頃から近隣のカフェで働くことができました。

これは、教会ESLの先生のおかげです。

 

先生に履歴書を確認、訂正をしてもらうことができました。

また、履歴書を添削してもらっていると別の先生が就職支援を手伝ってくれました。

その先生は、カフェの方と知り合いだったため、カフェのボス(上司)に私を紹介してくれたのです。

アメリカではコネクションがある方が、ないよりも採用されやすいそうです。

そのためスムーズに就職できました。

この支援がなければ働けていたかはわかりません。

支援して下さった先生には感謝でいっぱいです。

 

3、友人ができた

ESLを通して、ESLの先生や在住の多くの日本の方と知り合うことができました。

困ったことがあると助けてくれたりと皆さん良くしていただきました。

 

その中でも中国系(シンガポール)アメリカ人の方と仲良くなりました。

その方もキリス教の方で、教会ESLに一時的にボランティアの先生として参加していた方でした。

趣味のアメフトの話で盛り上がり、その方と親しくなりました。

今では家族ぐるみの付き合いができています。

私の子どもたちとも良く遊んでくれました。

コロナの状況ではありますが、2020年現在でもオンラインで英語を教えてくれています。

 

4、ホストファミリーができた

教会ESLの取り組みとして、ESL参加者と現地ホストファミリーをつなげるものがありました。

ホストファミリーは、主に現地の生活体験を提供してくれる家族のことです。

担当の先生が、お互いの家族の気が合うかマッチングをする手伝いをしてくれました。

 

私の家族は、ホストファミリーとして中国系(香港)アメリカ人とつながることができました。

そのホストファミリーは、サンクスギビング(家族で過ごす日で、食べ物と人に感謝をする日)の食事会を自宅に招いてくれました。

その後も、イベントがある度に車の送迎をしてくれました(私の家は車がありません‥)。

クリスマスには子どもたちにプレゼントをくれたり、私と妻には手紙をいただくことがありました。

 

まとめ

今回は、教会ESLに通って良かったこと4選をお伝えしました。

先生方はキリスト教の教えに従って活動されていることはわかります。

私はキリスト教自体には興味はありませんが、キリスト教を信じる人たちの活動は素晴らしいと思います。

 

英語を学んでみたいという思いから、想像もしなかった恩恵を受けることができました。

普段とは違う環境に飛び込むことで得られるもの、学ぶものがたくさんあることを知ることができました。

今後も英語クラスに限らず、何かに挑戦し続けていきたいです。

 

皆さんもぜひたくさんのことに挑戦してみてください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ではまた!

-海外生活, 英語
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校 英語 1/7  Study: China 1st in quality of scientific papers②

高校生からはじめる「現代英語」をディクテーションしてみました   今回は1/7放送の 『Study: China 1st in quality of scientific papers②』 を聞いてい …

海外生活への不安克服法【見える化して解決】

こんにちは、ぱーよです。 今日は、『僕なりの海外生活での不安を克服する方法』をお伝えしていきますね。 初めて海外に来られる、住まれる方は不安が多いですよね。 私も海外移住が決まってから実際に移住するま …

英会話タイムトライアル 11/8 D8 ショッピングでの表現 「花柄を買おうと思っています」

英会話タイムトライアルをディクテーションしてみました   今回は、11/10放送分の 『DAY8 ショッピングでの表現』 を聞いて練習していきます   「花柄を買おうと思っています」 などの表現を言え …

【2020年コロナの状況を振り返る】リアル動物の森だったアメリカステイホーム

こんにちは、ぱーよです   2020年はコロナでステイホームが長かったですね アメリカ、ステイホーム中に人がいなかったことで 動物たちをいたるところで目にしました   そこで、リア …

遠山顕の英会話楽習 7/5 L3 肯定的対否定的positive vs negative

遠山顕の英会話楽習をディクテーションしてみました   今月7月のテーマは、 「THe opposite/反対の表現」を学ぶ です 7/5の放送L3では、 「肯定的対否定的/positive vs ne …