ぱーよとユカイな家族たち

ユカイな家族と暮らす専業主夫ぱーよinボストンが、現地交流、英語学習を通して普段感じたことをお伝えする雑記ブログです

スポーツ メンタルヘルス 健康 子育て 海外生活

【コロナ禍のリモート授業】アメリカの小学校の運動不足解消法4選

投稿日:09/24/2020 更新日:

こんにちは、ぱーよです。

今回は、『コロナ下のリモート授業での運動不足解消法4選』についてです。

アメリカでは対面で体育の授業はできなくなってしまいました。

一体リモート授業ではどんな運動をしているのでしょうか。

運動不足解消に役立つ運動だと思いますのでぜひ参考にしてください。

また、アメリカの教育にご興味ある方のご参考になれば嬉しいです。

運動内容

  1. ホップジャンプ
  2. ジョギング
  3. スクワット
  4. 腕立ての姿勢をキープする

1種目を30秒続けて行い、その後1分間休憩します。休憩後同じ種目をもう2セット行います。

1種目につき計3セットすることになります。

4種目でトータル、20〜30分ほどでできます。

1、ホップジャンプ

両手を上下に動かすと同時に、両足を開いて閉じる動作を30秒間繰り返す。

瞬発力、肺活量を上げる、上半身・下半身のバランスを整える運動だと思います。

2、ジョギング

その場で30秒ジョギングします。

できれば、足を腰の位置まで上げて、腕もよく振ると効果的だと思います。

3、スクワット

背中を伸ばしたまま腰を落とします。お尻の位置が膝と同じ高さになるようにします。

背中と下半身を鍛えることができます。普段座りがちな人たちの腰痛予防に最適です。

私はキレイなフォームはできてませんが‥思ったより下がってない。

4、腕立ての姿勢をキープする

30秒いずれかのポーズをキープします。

腕、肩まわりとお腹周りを鍛えられる運動です。

まとめ

今回は、アメリカのリモート授業で行われた体育の運動をご紹介しました。

小さなお子さんでも安全にできる運動だったと思います。

4種目だけでもけっこう息が上がるかもしれません。

お子さんの毎日の運動に取り入れてはいかがでしょうか。

良い運動不足解消になるかもしれません。

お子さんの教育に興味がある方のご参考になれば嬉しいです。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ではまた!

-スポーツ, メンタルヘルス, 健康, 子育て, 海外生活
-

執筆者:

関連記事

【2020年・アメリカ・ハロウィン】トリックオアトリートは流しそうめん式が新定番?

こんにちは、ぱーよです。   今回は、2020年のハロウィンのについてお伝えします コロナ禍の状況で、どのようなイベントができたのかお伝えします 困難な状況でも、工夫して子どもたちを楽しませ …

なぜアメフト(NFL)がアメリカで人気なのか?+ルールを3要素で解説

  こんにちは、ぱーよです   今回は、2020年9月10日(木曜日)に開幕した プロアメリカンフットボール(NFL)についてお伝えします。 今年で101回目のシーズンとなります。 …

【NFL/アメフト】ペイトリオッツのゲームのチケット購入・スタジアムへの行き方を解説

こんにちは、ぱーよです   今回は、NFLペイトリオッツのホーム ジレット・スタジアムへ行ったときの様子をお伝えしたいと思います スタジアムがボストン市内から離れた場所にあるので、どのように …

『繊細さん』の生きやすい世界を願って④仕事で働きやすくなるヒント

こんにちは、ぱーよです。 今回は、『繊細さんの本』の本をもとに、繊細さんが仕事で働きやすくなるヒントをまとめました。 繊細さんですと、仕事中に誰かの目を気にして、自分の仕事が進まないことはありませんか …

ボストンの冬の対策、どれくらいボストンは寒いのか?オススメの防寒具は?

こんにちは、ぱーよです   2017年からボストンの冬を経験しています   冬のボストンはどれくらい寒いのか 雪がどれくらい降って それに必要な防寒具はどのようなものがよいかお伝え …